2018年11月19日

運のいい人の性質


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【運のいい人の性質】を紹介致します。





【運のいい人の性質】



ベストセラーにもランクされた「残酷すぎる成功法則」という本から。


「生まれつき幸運な人はデータ的にいない」というテーマより。
運のいい人の性質を発見した。
彼らは新しい経験を積極的に受け入れ外交的であまり神経質ではない。
彼らは直感に従い何より前向きに物事を試し、それが更に直感を研ぎ澄ます。
家に閉じこもっていたらきっとチャンスは少ない。
機会を最大限に生かす行動をしなければ運のいい人にも悪いことが起こるのか?

実はそうだ。「人はやらなかったことを最も後悔する」という諺は真実である。
コーネル大学心理学教授によると人々は失敗したことより行動を起こさなかったことを二倍後悔するという。
私たちは失敗を正当化するが何も試みなかったことについては正当化できない。
更に年を重ねていくにつれ、人は良いことだけは覚えていて、悪いことは忘れてしまう傾向にある。

そんな訳で単純に多くのことを経験すればするほど年老いた時に幸福感が増し、孫に聞かせる武勇伝も増えるというわけだ。
運のいい人は失敗についてくよくよ悩まず、悪い出来事の良い面を見てそこから学ぶ。
余程危険な試みでない限り、また時折起こる悪い出来事を正当化できる限り上昇スパイラルが続き、そしてある時ついに大成功を呼び込むだろう。


以上が書籍からの抜粋です。

マーク・トゥエインの下記の言葉と、同じことですね。

「やったことは例え失敗しても、20年後には笑い話にできる。しかしやらなかったことは、20年後には後悔するだけだ。」

昔は若く、無我夢中でいっぱい失敗もし、しんどくて何度も挫けそうになりました。
でも、今となっては書籍にあるようにいい思い出なのですよね。
あんなしんどい、きつい時代を乗り切った、やり切ったという自信にもなります。
たまに友人にあの時こんなことがあったねと言われて、そう言えば人生最悪の時だったなあと思い出したりしますが、それも嫌なトラウマとしてではなく、懐かしい思い出のような感じです。

書籍のこの「運のいい人」というテーマは私にぴったりで、私は運のいい人間だと思っています。
もうあかん、と思っていてもその時に誰かが救いの手を差し伸べてくれました。
本当に周りの人に恵まれ今までの逆境などがいい思い出になっています。

出会えたみなさんに感謝です。
これからは、このご恩のお返しをしていかないといけないフェーズに入っていくのかなと楽しみにもしています。





※如何でしたか!?

あなたは、今‘運のいい人’ですか?

そう思えない人は、今から直ぐにでも‘運のいい人’に、なれますね。

なぜなら今日、この文章と出逢ったからです。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 07:25Comments(0)

2018年11月18日

平成を代表するエンタメトレンド


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【平成を代表するエンタメトレンド】を紹介致します。





 知って楽しい最新データ

『平成を代表するエンタメトレンド』


平成も来年(2019年春)に終わりますが、あなたが平成を代表すると思うアーティストは誰でしょうか?

楽天は、20代〜40代の男女600名を対象に、「平成を代表するエンタメトレンド」に関する調査を実施しました。


【1】ハロウィン仮装の際に参考にするものは?(複数回答:仮装経験がある男女)
1位 ヒットした映画 49.6%
2位 流行した漫画・アニメーション 35.4%
3位 流行したアーティスト 26.7%
4位 流行したゲームキャラクター 19.8%
5位 流行のTVドラマ 16.7%


【2】平成を象徴すると思うアーティストは? (複数回答:20代〜40代男女)  
1位 安室奈美恵 424票
2位 宇多田ヒカル 258票
3位 浜崎あゆみ 189票
4位 AKBグループ 184票
5位 Mr.Children 148票

引退を発表した安室奈美恵さんが全世代でTOPという結果に。
宇多田ヒカルさん、浜崎あゆみさんを加えた「3大歌姫」がTOP3になり、平成は歌姫の時代とも言えそうです。


【3】平成を象徴すると思うドラマは? (複数回答:20代〜40代男女)  
1位 踊る大捜査線 281票
2位 花より男子 189票
3位 古畑任三郎 166票
4位 ごくせん 165票
5位 半沢直樹 163票


【4】平成を象徴すると思う映画(洋画)は? (複数回答:20代〜40代男女)  
1位 ハリー・ポッター 362票
2位 アナと雪の女王 332票
3位 パイレーツ・オブ・カリビアン 210票
4位 スター・ウォーズ 160票
5位 ロード・オブ・ザ・リング 152票
「ハリー・ポッター」「パイレーツ・オブ・カリビアン」共に10年以上続くヒットシリーズです。登場人物と共に成長した感覚がある、連作であることがランキング上位の理由となっているのかもしれません。


【5】平成を象徴すると思う漫画/アニメーションは? (複数回答:20代〜40代男女)
1位 ワンピース 322票
2位 ドラゴンボール 300票
3位 名探偵コナン 255票
4位 スラムダンク 199票
5位 新世紀エヴァンゲリオン 192票
「ワンピース」「ドラゴンボール」は全世代で上位にランクインしています。
(上記以外の選択:ハンター×ハンター、「プリキュア」シリーズ、進撃の巨人、カードキャプターさくら、キングダム、NANA、NARUTO、ワンパンマン、銀魂、20世紀少年、七つの大罪、のだめカンタービレ、ジョジョの奇妙な冒険)





※エンタメトレンドが、てんこ盛りですね。

いよいよ来年〔平成〕が終わるんですね。

どんな未来が来るか。楽しみに待ちましょう。
  


Posted by makishing at 08:31Comments(2)

2018年11月17日

生麺うまいまま製法でV字回復


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【生麺うまいまま製法でV字回復】を紹介致します。





【生麺うまいまま製法でV字回復】



今日は、東洋水産から出ている「マルちゃん正麺」についてお伝えしたいと思います。


2011年11月の発売以降、累計で10億食以上売れるヒット商品になったので、食べたことのある人も少なくないと思います。


マルちゃん正麺が登場する前は、袋タイプのラーメンの市場規模が年々小さくなり、まさに衰退市場と言われていました。


少子高齢化が進み人口が減少すると、企業レベルで衰退をとどめることが難しいです。


ですから衰退市場では、衰退を前提に施策を考えるというのがマーケティングなどの教科書に記載されています。


教科書的には、その考えが基本ですが、東洋水産の見方は、ちょっと違いました。


「市場が縮小していると言っても、袋麺市場は2010年で16億8800万食もある」


「長く愛されるような新しい価値を提案出来れば、まだまだ伸びる余地はある」


と考えて、新たに愛される商品開発に取り組もうとしました。


マルちゃん正麺がヒットしたポイントは、いくつかあると思いますが、ヒットの理由の1つに「麺の美味しさ」が挙げられます。


ここでは、マルちゃん正麺は、なぜ美味しく出来たのかという点に絞ってお伝えしたいと思います。


一般的にインスタント麺の製法には、「フライ麺」と「ノンフライ麺」の2種類があります。


「フライ麺」は、蒸した麺を高温の油で揚げたあと乾燥させる製法を用います。


「ノンフライ麺」は、蒸した麺を揚げずに乾燥させる製法を用います。


いずれの方法も「蒸した麺」を用いることが前提となっていました。


蒸す工程があるのは、水と熱によりデンプンをのり状の消化しやすい状態にするためです。


この状態をアルファ化と言いい、湯で麺に戻すという湯戻りのスピードを早めることが出来ます。


マルちゃん正麺では、生麺の良さを活かすため、蒸す工程を省いて、生麺をそのまま熱風で乾燥させます。


蒸す工程を省くとアルファ化が出来ないため、湯戻りのスピードが遅くなるという欠点があります。


従来、乾燥させた乾麺を作る際の熱風の温度は50℃〜80℃ですが、マルちゃん正麺では130℃の熱風で乾燥させました。


高温で乾燥させることで、従来の乾燥工程にに比べてアルファ化をさせてることが出来、湯戻りのスピードを上げることに成功しました。


この製法を「生麺うまいまま製法」と名付けて特許取得にも成功しています。


ポイントは、「生麺を蒸さずに130℃の高温で乾燥させること」という点です。


従来の袋麺とは異なり、生麺のうまさを再現するようにしたマルちゃん正麺は、まさにV字回復となるようなヒット商品になりました。


市場が衰退されているとしても新たな市場を開拓できる可能性を示す良い成功事例ではないでしょうか。





※如何でしたでしょうか?!

衰退市場の状態を真に受けず、食べられている絶対数を‘ちょっと遠めで’観た時に、そこにこだわりの商品をぶつけていったのが、大成功の秘訣ですね。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 09:15Comments(2)

2018年11月16日

昨日は『かまぼこの日』


今日は、インターネットでいろいろ見ていたら出てきた〔教えて!goo〕より【昨日は『かまぼこの日』】(テーマをブログ用に変更)を紹介致します。





皆さんは11月15日が「かまぼこの日」ということを知っているだろうか。「かまぼこが初めて文献に登場した年」にちなんで1983年に決められたという。平安時代の古文書に、永久3年の祝宴料理の様子が描かれており、その中に「蒲鉾(かまぼこ)」が登場しているのだ。永久3年は西暦でいうと1115年。そこから11月15日が「かまぼこの日」となった。かまぼこ登場から900年の今年は、全国各地でさまざまなイベントが開催されている。そんな歴史のあるかまぼこについてもっといろいろ知りたいと思い、小田原の鈴廣かまぼこ広報課に取材した。

「かまぼこは日本が誇る伝統水産食品で、その原型は千年以上も昔から食べられています。すりつぶした魚肉を棒に巻いたり、鉾(ほこ。剣に長い柄をつけたもの)の先につけて焼いたものが始まりといわれ、今の『ちくわ』に近いものでした。この形が植物の『蒲の穂』によく似ていたことから『がまのほ』と呼ばれ、いつしか『蒲』と『鉾』がくっついて『かまぼこ』と呼ばれるようになったと伝えられています」(鈴廣かまぼこ)

なんとかまぼこのルーツは、ちくわだったのだ!もともと傷みやすい魚を、加工して日持ちも味もよくするようにと考えられた食べもので、調理法が発達するにつれ、棒に巻いて焼く方式から板にのせて蒸す方式に変化したという。

「今のような板つきのかまぼこが登場したのは元禄時代です。蒸して作るようになったのは江戸時代末期で、当初は、貴族などが食べる高価なものだったようです」(鈴廣かまぼこ)

全国各地には、その地域の海で水揚げされた魚を利用したさまざまなかまぼこがある。仙台の「笹かまぼこ」や、富山の「昆布巻かまぼこ」など、名物として知られているものも多い。また、アメリカでは「Surimi」と呼ばれている「かに風味かまぼこ」もその仲間だ。





※この文章、実は表題がありまして、それが〔知っていた?かまぼこのルーツは「ちくわ」だった!!〕でした。

これを、最初に出してしまうと面白みに欠けるので、出しませんでした。

‘かまぼことちくわ’

物心ついた時には、食卓に並んでいました。しかし、まさか、かまぼこのルーツが、ちくわだったとは、思ったことなかったでした。

本日も、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 07:17Comments(2)

2018年11月15日

がん検診はなぜ大事?


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【がん検診はなぜ大事?】を紹介致します。





【がん検診はなぜ大事?】


日本では毎年、約37万人の方ががんによって亡くなっています。
がんにかかる可能性(罹患率)は年齢とともに高まりますが、特に働き盛りの女性では、同世代における男性の罹患率を大きく上回っており、20代では男性の約1.6倍、30代では男性の約2.3倍もの開きがあります。

先般、京都大高等研究院の本庶佑特別教授が、免疫を抑制する効果をもつ「PD-1」という分子を発見した功績によりノーベル生理学・医学賞を受賞されましたが、この研究をもとに新しいがん治療薬が開発されたように、医療技術は日々進歩しています。
早期発見、早期治療によって治せるがんが増えているということです。

自覚症状が出る前にがんを見つけることができる『がん検診』は死亡率を減少させる確実な方法です。
検診によって早くがんが見つかれば、生存率に差が出るということも分かっています。


■がんの5年相対生存率
(がんと診断された人のうち、5年後も生存している割合)
A.検診でがんが発見された場合 B.検診以外でがんが発見された場合

・胃がん :A.87.8% B.53.3%
・結腸がん:A.92.6% B.63.8%
・直腸がん:A.90.4% B.60.2%
・肺がん :A.45.8% B.16.3%
・乳がん :A.92.8% B.83.7%
・子宮がん:A.94.1% B.71.3%
(厚労省「がん対策推進企業アクション」(平成5年〜平成8年診断患者))


がんの早期発見・早期治療ができれば、それだけ完治の可能性が高くなるだけでなく、治療に要する費用や時間などの負担も軽くなります。

がん検診の定期的な受診が重要であることを、どうぞ忘れず心に留めておいてください。





※がん検診の方法も、様々なのが、出てきました。

がんの種類によって、見つけ方も色々と、出てきました。

普段からの予防法も、あります。

がんは、なってはいけない、なりたくない、生活習慣病です。

しっかりと、気を付けていきましょう。
  


Posted by makishing at 08:37Comments(2)

2018年11月14日

セミナースライドで、やってはいけないこと


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【セミナースライドで、やってはいけないこと】を紹介致します。





セミナー構築のコンサルをしていると、よく聞かれる質問の1つに

「スライドを作る注意点はありますか?」

と言うものがあります。


もちろん、注意点はあります。

今回は、
「やってはいけないこと」をお伝えします。


早速お伝えしますね。
それは、

・・・
・・・
・・・

〜〜〜〜〜〜
スライドに文字を書き込みすぎない
〜〜〜〜〜〜

と言うこと。



スライドには、大きく分けると、2つの意味があります。


1つ目は、参加者の理解度を高めるため。

ここで言うセミナーは、
「顧客獲得型セミナー」なので、あなたのバックエンドをセールスすることが、とても大切な目的です。

セールスをする、と言う観点でも、
「参加者の理解度」は大切です。

理解しすぎて、「自分でできる」と勘違いされてしまうのは避けたいですが

人は、「分からないもの」は購入しません。

そのために、「ポイントを理解してもらう」と言う意味で、スライドは欠かせません。



2つ目は、自分のカンニングペーパー。

大きな流れや、伝えたいポイントなどを忘れないために、スライドの中にキーワードなどを入れておく、などは、とても有効です。


この2つのポイントを踏まえてスライドを作ると、ついついやってしまう、「間違い」があります。


それは、、、

「文字を書きすぎてしまう」

です。


・参加者にわかりやすく
・自分もポイントを忘れないように

と考えれば考えるほど、スライドに書き込む情報量が多くなってしまいます。


そうすると、

・文字が小さくなって読みづらい
・参加者がスライドばかり見てしまい、話を聞いているか分からない

といったような状態になります。



すでにセミナーをされているとするなら

スライドの文字量は多すぎないか?
読みづらいサイズになっていないか?

を、見直してみてください。


これから作成するなら、
・文字数 ・文字の大きさ
に気をつけてくださいね。





※パワーポイントを使って、セミナーをされておられる方の中に、こうした内容を垣間見る時があります。

セミナーの主役は、聴きに来られた方で、次がセミナー講師だと思っています。

『セミナースライド』が主役になっていないことが、肝要ですね。
  


Posted by makishing at 07:28Comments(2)

2018年11月13日

格言‘現実とは’


今日は、アチーブメント(株)の社長で、青木仁志さんが毎日送ってくださる格言で、特に素晴らしいのを頂きましたので【格言‘現在とは’】として、紹介致します。





『現実とは、

人が五感を通して知覚した世界であり、

一人一人、その人が捉える現実は違う。


つまり、現実とは、

千差万別で全く同一のものは存在しない』



青木 仁志





※私たちは、現実と事実を、よく混同します。

そしてそれを、勝手解釈して、『本当は、どうだったのか』わからなくしてしまいます。

その時に起こった出来事は、一体どうだったのか、しっかり真っ直ぐ観るように、したいですね。
  


Posted by makishing at 06:11Comments(2)

2018年11月12日

800円のリンゴ!なぜ完売?!


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【800円のリンゴ!なぜ完売?!】を紹介致します。





【800円のリンゴ!なぜ完売?!】


日経産業新聞の「行動経済学を学ぼう」のコーナーから。

約20年前。青森産のりんご価格が急騰した。
当時りんご1個が80円ぐらい。当然、消費者は買い控える。
ところが800円の青森産のりんごがあっという間に売り切れた。

何故か?

ここに価格上昇と公正さというキーワードがある。
1個800円のりんごが完売となったのは、りんご農家の苦悩の叫びにある。

「このままでは翌年のりんごの作付けが不可能になる。来年は青森からりんごが消えてしまいます。私たちを助けてください」

この年は台風で収穫前のりんごの多くが木から落ちてしまった。
苦境に陥ったりんご農家は、残ったりんごを高値で売ることで翌年の作付けを可能にしようとした。

この言葉を受けて日本中の消費者から注文が殺到した。
台風の被害に遭ったりんご農家も、10倍の価格で購入した消費者も誰も儲けていない。

1個800円のりんごは確かに割高。
でも購入した理由は行動経済学における公正さの基本ルールにある。
「他人を犠牲にして自己の利益を追求することは容認できない」
りんご農家が自分の利益を確保するために価格を10倍にしたのであれば消費者は決して購入しないだろう。青森県以外にりんごを通常価格で売る地域は存在するから。

それでも青森産のりんごは売れた。
消費者が価格上昇の理由の公正さを認識したから購入した。
公正であれば経済的な考え方が価格一辺倒から変化する。

ビジネスの根幹は消費者の満足にあるということ。
企業と消費者の双方が納得する公正さがなければビジネスは永続しない。
消費者は公正さを感じれば、通常より10倍高くてもりんごを買い求める。
我々はこの事実を忘れてはならない。

以上が記事の抜粋です。

なるほどと思うところもあり、ん〜と思うところもあります。
公正であれば価格上昇の納得感はあるとしても、だからといって購買までに行動が繋がるかというと私には疑問があるなあと思って読んでいました。

庶民的な感覚からすると「価格が上がるのは仕方がないね」で終わって、「でも高いから自分には買えないな」となってしまうのでは。

ただ、現実には事情を察して支援という観点からりんご農家を支えたという事実があり、この点は日本人の助け合い、お互い様という心の動きがあったのではないかなと。

『台風の被害に遭ったりんご農家も、10倍の価格で購入した消費者も誰も儲けていない』

私はこの部分に最も心を打たれました。





※皆様は、どうお考えになりますか?

このリンゴを食べて「美味しい」を求める以上の「農家の方々の力になろう」が、とてつもなく大きかったので、その気持ちの結集が、このミラクルを生んだと思います。

クラウドファンディングが、こうした考え方に近いのかなとも、思いました。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 07:06Comments(2)

2018年11月11日

「へなちょこの自分」


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【「へなちょこの自分」】を紹介致します。





【「へなちょこの自分」】


ここ10年、いろんな本を読みました。

特にこの5年、人生でいちばん勉強のための本を読んでいると思います。

勉強をしたいと思ってしています。

大きな影響を受けた本の中には、高校生向けとされている自己啓発本もあります。

高校の時に出会っていたらと思わないでもないですが、出会っていても、あの頃の自分だったら、まず読みません。

読んだとしても「ふーん、で?」みたいな感想だったと思います。

タイミングってあるんだと思います。

今だから、今の自分だから。

へなちょこだった時も、今の自分につながっている。

そう思えるから、過去の自分を肯定できるようになりました。

こういうことを教えてくれた本でした。

高校生の自分が勤勉だったら、今の自分には、なっていないわけですから。

へなちょこの自分でよかったとさえ思えます。





※如何でしたか!?私も同感です。

早く出逢っても『その頃の自分』には‘備わっていない器’だった、ということなのですね。

本日も、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 08:18Comments(2)

2018年11月10日

551見かけたら火の用心


今日は、11月9日(金)読売新聞地域面より【551見かけたら火の用心】を紹介致します。





「551蓬莱」(大阪市浪速区)が、全国火災予防運動(9〜15日)に合わせて、今月から消防車をデザインしたパッケージで豚まんを提供している。

イメージカラーの赤が共通する縁で大阪市消防局とタイアップしており、期間限定でパッケージ30万個、手提げ袋約63万袋を製作した。

9月の台風21号で活躍した高所作業車をあしらっており、イラストは市消防局が監修した。蓬莱の担当者は「まちで見かけたら、火の用心を意識してほしい」と話している。





※イメージカラーを利用して、火災予防の啓蒙活動を、入れ物や袋にデザインしてプリントする事、とても素敵です。
  


Posted by makishing at 08:03Comments(2)

2018年11月09日

計算だけで考える力がつくか


今日は、前回2016年1月18日に掲載して以来の本『公文式の算数革命』(公文公著:講談社)より【計算だけで考える力がつくか】を紹介致します。





Q10.公文式は計算だけのようですが、計算だけやっても、考える力はつかないのではないでしょうか。数学は考える力が大切だと思いますが。



「計算力不足で考えることは無理」


計算力と、数学の問題を考える力とは別のものだ、と思っている人たちがいるようです。はたしてそうでしょうか。

「公文式は計算だけ」と言いますが、その「計算」とは加減乗除や分数計算だけではありません。公文式がつけようとしている計算力は、方程式や因数分解、さらに微分、積分の問題が楽に解けるような計算力なのです。

このような中学、高校の数学を解かせてみると、「計算力」と「考える力」の関係がはっきりしてきます。すなわち、計算力はあるが考える力がないという中学生、高校生は、ほとんどいません。実は、計算力がないために、考える力がついていないという場合が、圧倒的に多いのです。

例えば、方程式を解いて答えを出したとします。途中の式でミスをして、とんでもない答えが出ているにもかかわらず、検算して正しいかどうかを確かめようともしない生徒が、じつに多いものです。的はずれの答えが出たにもかかわらず、検算しようともしない程度の計算力では、考える力はとても期待できません。

計算力に余裕がついてきて、検算してみようという態度が出てきたとき、初めて考える力も養われてくるものです。

問題を見返す余裕と、ミスを発見できる能力は、計算力によってこそ期待できるものです。とにかく計算力を強くしておけば、問題を読み、式を立てたのち計算に移れます。そうすれば、断然強さを発揮することができます。

計算力が大切か、考える力が大切かというような議論をしても、子どものためになるような結論はすぐに出てきません。そんな議論よりも、とにかく子どもに計算力をつけてやることです。

公文式で計算ばかりやった結果、おどろくほど考える力がついてきたという実例は、数えきれないほどあります。私たちはこの本の中で、そのいくつかを順次ご紹介していきたいと思っています。





※〔計算力と思考力〕には、相関関係があったのですね!

公文式が、グローバルに広まっている要因ですね。
  


Posted by makishing at 06:18Comments(2)

2018年11月08日

「親バカ日記:次男の運動会」


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【「親バカ日記:次男の運動会」】を紹介致します。





【「親バカ日記:次男の運動会」】



親バカ日記。次男の運動会編。

先日、幼稚園の運動会がありました。

かけっことかリレーとか、ダンスとか競技とか。


年少と年長だけの幼稚園だから、半分以上は出番。

撮るのも大変で、カメラを持つ手を休める暇がありません。



かけっこを見てて気づいたんですが、次男は、ゴールだけを見てまっすぐに走ってました。


隣を走っている子とか、応援している親とか、そんなん気にするそぶりもなく、まっすぐに。


自分のやれることを全部やる。他の人はどうでもいい。

みたいな感じかな。


だからか、リレーとかで自分のチームが負けても、そこまで悔しがりません。

やり切ったから、あとは仕方がない。というふうに見えます。


長男はリレーで負けたとき、泣いて悔しがりました。

アンカーだったこともあるんでしょうけど、自分の力だけではどうしようもなかったことも、悔しかったのかと思います。


長男にはかけっこの時も一番になるところを見てもらいたい、そんな気持ちが見て取れます。



兄弟なのに、ぜんぜん違う。


何を書きたいかというと、どっちもすごいという、親バカぶりを書きたかったんです。



「親バカ日記:次男の運動会」でした。

子どもたちを見ていると、発見と気づきと振り返りをやっている感じです。

あー僕も昔はこうだったー

みたいな。





※自分も子どもだったのに、大人になってから子ども達から学ぶ事、沢山あります。

いずれも、純粋で真面目で真っ直ぐでひたむきな姿です。

そんな姿を見て、大人は『かつて備わっていた、こうした感覚』を、取り戻す必要があると思います。
  


Posted by makishing at 07:36Comments(2)

2018年11月07日

エピソードトークを盛り上げる、たったひとつの質問


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【エピソードトークを盛り上げる、たったひとつの質問】を紹介致します。





話相手がエピソードトークをしているとき。

想像しながら話していますから、かなり感情が伴っている状態です。

感情をともなうエピソード。

これがセールスのときに出てくれば、高確率で決まるようになります。

コンサルのときに出てくれば、モチベーション高く行動してくれます。

なので、相手がエピソードを話し始めたら、どんどん気持ちを乗せて、話していってもらう必要があります。

そのために有効な相槌が

「それで?」

です。

下手に質問すると、相手が思ってない方向にエピソードが進んでいったりします。

そうすると話している側が盛り上がらない、なんてことが起こります。

でも、「それで?」だと自分が話したい通りに話したいだけ話せるからです。

その分、感情がのりやすくなる、というわけ。

エピソードが出てきたら

「それで?」

ぜひ覚えておいてください。





※質問の仕方により、相手の人が、いかに話しやすくなり、こちらが正確な情報を掴めるかの、重要ツールになります。

「それで?」は、何の邪魔もしない、素晴らしい質問用語になります。

このような質問手法を、日々、営業の方々と勉強しております。

『見込みのお客様』だと思ったら、そうでなかったとか、『相手から本音が聞き出せない』とかの悩みがありましたら、是非、お問い合わせくださいね。

本日も、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 06:46Comments(2)

2018年11月06日

元リクルートの社長を徹底調査!


今日は、ある日のテレビ情報番組から【元リクルートの社長を徹底調査!】を紹介致します。





・(株)ママスクエア


お子さんを託児スペースで見守りながら、ママさんが隣で働ける

自分の子どもが次々と3人産まれ、働きたくても働けないママさんが多いことに気づいたから

ママの不満にもビジネスチャンスがあるに違いないと思った

ママが子どもと同じ場所にいるのは、届け出上、規制がない

ショッピングモール内にもつくれ、帰りに買い物して帰ってこれる




・(株)村上農園


ブロッコリースーパースプラウトが稼ぎ頭

200台の機械があり、発芽から3日で出来る

叔父の会社が村上農園で、カイワレ大根のO-157でダメになった

他の野菜の芽をつくってやると、いろいろな野菜を試した

そして、ブロッコリーの芽を見つけた

世の中の健康思考とあいまって大ブレイク

今、ナンバーワン野菜は35種類




・(株)ロコパートナーズ


20代で会社を起こした

紹介サイト『リラックス』をつくった

紹介する宿が少ない

一流の宿や知る人ぞ知る、隠れ家的宿だけ載せる

じゃらんの企画営業時代、お勧めの宿を聞かれた

求めるモノは、少なくていいと思った

ちゃんとした宿だけで良い

審査には、直接宿に赴く

チェックアウトするお客さんの表情をロビーで観る

エレベーターや部屋の中など、チェック項目が100以上

最近、リクルートのじゃらんを抜いて1位になった

リクルートがこの会社に出資しているので、大丈夫

これ実は、ミシュランと同じことをしている




リクルート式は『早く自立させること』で、これからはこういう時代になる





※如何でしたでしょうか?!

リクルート出身の経営者さんは、以前から様々な業界で大活躍されています。

これからは、リクルート式の‘精神と仕組み’が、主流になるような、そしてそれにより、自主性と主体性を兼ね備えた人が活躍する世の中になるのではないかと、思っています。

本日も、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 07:07Comments(2)

2018年11月05日

ママチャリは海外でも大人気!


今日は、亀田製菓の柿の種の包装の裏面に書いてある『こばなしのたね』から、その26の【ママチャリは海外でも大人気!】を紹介致します。





子供を安全に乗せたいというお母さんたちの思いから作り出されたのが日本が誇る自転車・ママチャリ。

今や海外でもその頑丈さと使い勝手の良さで評価が高まり、「mamachari」という言葉がそのまま国際語として使われているのです!

ロンドンに日本のママチャリの専門店ができるなど人気は広まっています。





※〔ママチャリ〕という言葉が、そんなに国際的になっているとは、全く知りませんでした。

自転車に関しては、これからも様々なタイプのモノが、私たちを楽しませてくれると思います。
  


Posted by makishing at 06:38Comments(2)

2018年11月04日

脳は老化しない?


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガ(速読スクールが配信しているもの)から【脳は老化しない?】の一部分を抜粋して紹介致します。





「歳を取ったから、記憶力が悪くなって」
「もういい歳だから、頭が働かないんだよ」 etc


皆さん、こんなセリフを聞いたり、言ったりしたことはないでしょうか。


そう。このように、「年齢を重ねると、脳の機能は衰える」と思っている方が多いのではないか?と思います。


これ、ほんとにそうなんでしょうか。


一般的には、加齢に応じて、脳の老化=萎縮が進むと言われています。


一方で、「脳は老化しない可能性がある」という研究結果も発表されています。


むしろ、学習をすることで年齢とともに、シナプスの結合を増加させることができる。


言い換えると、記憶力を良くすることも、頭の機能を良くすることもできる可能性があるのです。


ただ、老年期にはアルツハイマーなどの病気によって脳の機能が衰えることはあります。


では、脳を若い状態に保つには、どうしたら良いのでしょうか?


例えば、運動をすること。


それから、抗酸化物質やオメガ3脂肪酸が豊富な食事を心掛けること。


そして、何より大切なのは、脳に刺激を与え、鍛えること。




○参考
「脳は老化しない!?:研究結果」

https://wired.jp/2013/10/09/brain-aging/
(WIRED Japan)


「認知症予防は40代から!「脳の老化」薬の要らない防止法」

https://diamond.jp/articles/-/118843
(ダイヤモンドオンライン)





※脳を鍛えて、老化しないようにしましょう。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 07:16Comments(2)

2018年11月03日

心を鍛える5つの教え


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【心を鍛える5つの教え】を紹介致します。





【心を鍛える5つの教え】


いつもの致知出版のメルマガから。

臨済宗 円覚寺派管長横田南嶺氏の著書『禅が教える人生の大道』からの言葉の紹介です。

人間、何でも人を羨んだり、人のせいにしたりしがちですが、結局は自分の心や心構え、心の持ち様が大事なことなのですね。

私もいつも迷ってばかりですが、何が本当に大切なことか、今何が重要なのか、事の本質は何か、を心を落ち着けて考えるようにしています。

自らに問い掛ける言葉として紹介します。

では、横田氏の言葉をどうぞ。




心を鍛える5つの教え


一、外の世界のさまざまな物事に心を奪われるな
一、外の世界のさまざまな物事に貪り拘るな
一、常に自分のやっていることに心を集中させよ
一、心が心によって見るもの、聞くものの広さを持て
一、勇猛果敢な志、気持ちという者を失うな





※もっと心を鍛える必要があるなぁと、しみじみ思いました。

本日も、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 09:02Comments(2)

2018年11月02日

教えて!歯医者さん


今日は、読売新聞10月23日(火)くらし面より【教えて!歯医者さん】を紹介致します。





「何だか近ごろ、合ってない」


私の入れ歯、使い始めた時には「ピッタリだ!」って喜んでたのに、あれから3年ほど経った今、どうもシックリこないんです。以前よりも緩くなったのか、ズレやすくなった気がして、安心して噛めなくて食事が楽しめません。そろそろ入れ歯を作り変える時期なんでしょうか。(根室市 MTさん)



人は歳を重ねるにしたがって、歯ぐきと顎の骨が、少しずつ痩せていくんです。そこから、デンチャー(入れ歯)の違和感が生じている可能性もあります。いろいろ思い悩むより、まずは歯科医の先生に見ていただくことをお薦めします。なお、入れ歯安定剤をお使いになっていないようでしたら、一度試されるのも良いかと思います。薄く伸びてピタッと安定させるクリームタイプでしたら、その違和感が緩和されて、いつもよりラクに噛めるようになるかもしれません。(歯学部教授 村田比呂司)





※あたりまえですが、歯と歯ぐきも、老化するのですね。

いたわっていきましょう。
  


Posted by makishing at 07:56Comments(2)

2018年11月01日

ご存じですか? 雑損控除と災害減免法


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【ご存じですか? 雑損控除と災害減免法】を紹介致します。





災害によって住宅や家財に損害を受けたときは、税金面で手当てがある「雑損控除」、また「災害減免法による所得税の軽減免除」の制度があります。今回はこれについて紹介します。

まず、「雑損控除」は、災害のほか盗難、横領による損失も対象になりますが、「災害減免法」では震災、風水害、火災等の災害による損失に限られています。

対象となる資産の範囲も異なっています。
雑損控除では「生活に通常必要な資産」に限られ、災害減免法では「住宅」や「家財」のみが対象とされています。

いずれも、別荘や貴金属類、書画、骨とう等で1個または1組が30万円を超えるものは対象外です。

さらに、災害減免法では、損害額が住宅や家財の価額の2分の1以上であるとの要件が付されています。

雑損控除と災害減免法はいずれか有利なほうを選択できます。損害額が同じでも、どちらを選択するかで軽減される税額が異なってくるので、どちらが有利かあらかじめ算出しておくことが必要となります。

計算方法は次のとおりです。


■雑損控除
次のいずれか多い方が控除額。
・〔損害金額−保険金等により補てんされる金額〕−所得金額の10分の1
・〔損害金額−保険金等により補てんされる金額〕のうち災害関連支出の金額−5万円

■災害減免法
・その年の所得金額500万円以下……所得税全額免除
・その年の所得金額500万円超750万円以下……所得税の2分の1の軽減
・その年の所得金額750万円超1000万円以下……所得税の4分の1の軽減

ちなみに、所得600万円、夫婦子ども2人(子どもは16歳以上でうち1人が19歳〜22歳)のケースで災害損害がないときの所得税が28万200円とした場合、雑損控除を適用した場合の所得税(および復興特別所得)の額は、次のとおりとなります。

・損害額100万円の場合 21万7900円
・損害額200万円の場合 11万5800円
・損害額300万円の場合 5万6600円
災害減免法を適用した場合は、損害額100万円、200万円、300万円の場合のいずれも所得税等は14万100円。

したがって、このケースでは損害額が100万円の場合は災害減免法、200万円、300万円の場合は雑損控除の適用が有利となります。

雑損控除とどちらが有利か迷う場合は税務署や税理士等の専門家に相談してください。





※様々な法律があるんだなと、思いました。

自分にとって必要な法律は、しっかりと把握しておくべきですね。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 07:36Comments(2)

2018年10月31日

“さようなら”は、あいさつではない?


今日は、『モヤモヤすること』(副題:どうでもいいかもしれないけど、ちょっと気になる疑問を徹底調査)のモヤモヤコラム【“さようなら”は、あいさつではない?】からです。





【“さようなら”は、あいさつではない?】


現在は、別れのあいさつの言葉として使われている“さようなら”ですが、本来なら“それでは”、“じゃあ”などと同じように、それまでの話を打ち切り、話を変えるときに使われるべき言葉なんだとか。

「さようならば、また明日ね」などと言うところを、“さようならば”と言わずに、“さようなら”で止めて、別れのあいさつになったんですね。





※実は私、この「さようなら」という言葉を使うのが、この意味を知るまでは、とても苦手でした。

なぜなら、なんとなく『もう二度と会えなくなるんじゃないかな』と、思ってしまうからでした。

ただ、この意味を知ってからは、あまり抵抗なく使えるようになりました。

今日で10月に‘さようなら’で、明日から11月に‘こんにちは’です。

1年間って、あっという間ですよね。

本日も、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 06:19Comments(2)