2009年04月14日

『ひとりひとり』



息子が持って帰ってきたプリント「校長室だより」に載っていた詩です。



【ひとりひとり】 谷川俊太郎



ひとりひとり 違う目と鼻と口を持ち
ひとりひとり 同じ青空を見上げる
ひとりひとり 違う顔と名前を持ち
ひとりひとり よく似たため息をつく
ひとりひとり 小さな物語を生きて
ひとりひとり 大きな物語に呑みこまれる
ひとりひとり ひとりぼっちで考えている
ひとりひとり ひとりでいたくないと
ひとりひとり 簡単にふたりにはならない
ひとりひとりだから 手をつなげる
ひとりひとり たがいに出会うとき
ひとりひとり それぞれの自分を見つける
ひとりひとり始まる明日は
ひとりひとり 違う昨日から生まれる
ひとりひとり 違う夢の話をして
ひとりひとり いっしょに笑う
ひとりひとり どんなに違っていても
ひとりひとり ふるさとは同じこの地球




ひとりひとり違うから素晴らしい。違うから面白い。そう思います。そして、「ひとりひとりだから手をつなげる」みんなで頑張っていきましょう。違うのは良い事です。オンリーワンは、素晴らしい。
  


Posted by makishing at 06:28Comments(6)