2009年06月03日

高槻〔ラウンドワン〕での感想

去年、ある休みの日、高槻のラウンドワン(ボーリング場を始め、娯楽施設が揃っているアミューズメント施設)に家族で遊びに行きました。行って感じた“儲けの工夫”を、少し御紹介致します。

1:待ち時間にUFOキャッチャーのサービス券2回分をくれた→やはり、嬉しいし、やってしまいます。やったら、続けてやりたくなる心理を、あおっています。
2:UFOキャッチャーが取りやすいように、サービスマンが巡回している→そして、取れるコツも丁寧に説明しています。接客上手です。
3:ゲームセンターのコイン両替は、500円からしか出来ないようになっている→これは、さすがです。普通は100円からですが、やりたくなったら、500円でも『まぁいいか』となります。
4:館内1階エントランスに、くるくる寿司が入っていて、お腹が減ったら、入りやすい感じにしている→ボーリングを始め、スポッチャと言う、ありとあらゆるスポーツ施設で、しっかり汗をかいて、お腹減って、会計して下りて来たら、そこがくるくる寿司の入り口です。やはり入りたくなります。
5:駐車場代は、無料にして、無駄なお金を払わなくていい感じにしている→とても、好感の持てるサービスです。使うなら、中でしっかり遊んでお金を使ってもらう姿勢が、素晴らしいです。
6:初めての人は、必ず人数分の会費(350円)を払う→グループに一人で良いと思います。ルールだから仕方なく払います。しかし、メンバーが一人ずつ会員になるので、又新たなグループを連れて遊びに来ます。相乗効果です。
7:館内の飲み物の自販機が、200円になっている→ここでしか買えない・・・・高いけど喉乾いた・・買いますね。



※どういった感じ方をされるかは別にして、【儲かる仕組み】が出来ていると、思いました。
  


Posted by makishing at 06:11Comments(6)