2009年12月21日

世界に蔓延する恥をメッタ斬り!



日経新聞の10/6の広告で、落合信彦さんの著書『恥の殿堂』と言う本の宣伝がありました。結構直球な文章が載っていました。



【ブッシュの恥】無謀な理由でイラク戦争を始め、ウォール街の暴走を放置した史上最悪の米大統領。

【サブプライムの恥】強欲な金融エリートが低所得者の持ち家願望につけ込んで世界に猛毒をバラ撒いた。

【中国の恥】マナーも自然環境も創造性も最悪!謙虚さを忘れた倣岸不遜のコピー大国。

【草食系男子の恥】女性に臆病な性欲喪失の若者達が日本の将来に「少子化」という危機を招く。

【TVキャスターの恥】世界の取材経験も専門性もない素人の思いつき放言が世論を偽善の道に導く。

【美食ガイドの恥】外国の評価に一喜一憂して本物の美食を知らない自称グルメたち・・・。



世界に蔓延する恥をメッタ斬りすれば、その先には誰も知らない真実が見えてくる。




※かなり、きつい内容ですね。しかし、これ位の内容が良いのかも、しれませんね。私が思っている事を、書いた文章ではありませんので、御容赦下さいね。
  


Posted by makishing at 06:26Comments(6)