2010年03月13日

小学校からのプリントより



今日は、たまたま家のテーブルに置いてあった、小学生の息子が持って帰ってきたプリントからです。




『今月の詩』


《たいせつなあなた》 レイフ・クリスチャンソン

たくさんの人が待っている/だまっている人は/話あいてを
悲しみに沈む人は/なぐさめを/はずかしがりの人は/はげましを
ひとりぼっちの人は/ともだちを/こわがりの人は/手だすけを
力をもてあましている人には/力のつかいみちを/知らせてあげたい
才能のある人には/才能の生かしかたを
自信のない人には/その人のできることを
いそいでいる人には/立ちどまってみることを
おろかなことをする人には/そのおろかさを/気づかせてあげたい
しめだされた人には/もう一度はいっていけるように
自分をきらいになった人には/もう一度すきになれるように
たくさんの人が待っている/あなたはとても/たいせつな人





※たくさんの“人”が出てきましたが、情景の映像が、出てきそうですね。知らせてあげたり、気づかせてあげたりしたいですね、大切な人には。
  


Posted by makishing at 06:35Comments(2)