2010年06月19日

【ほめ合い】




今日は、《ほほえみ読本》からです。



【ほめ合い】



欠点ばかりさがすことをやめて

長所を見逃さぬ努力をしよう

親は子をほめ

子は親をほめ

夫は妻をほめ

妻は夫をほめ

上司は部下をほめ

部下は上司をほめ

互いにほめ合うところにまことの調和がくる

叱ることも大事だが

ほめることはさらに大事だ

ほめることを忘れて

けなしたり叱ってばかりいると

どんな人でもくさってしまうだろう

ほめ合うところに進歩と向上がある



(遠藤俊夫)





※“進歩と向上”を生み出す力!・・・これが「ほめ合うこと」であるのを、一昔前、あまり取り沙汰されなかった気がします。このストレス社会に、ただ、ほめるのではなく〔ほめ合う行為〕が、より一層クローズアップされるのは、必然だったかもしれませんね。
  


Posted by makishing at 05:44Comments(4)