2011年11月08日

プロ棋士161人に聞きました!



今日は、先日友人から頂いた小冊子『棋士、羽生善治×脳科学者、茂木健一郎 将棋は脳を育てる』の背表紙の《プロ棋士161人に聞きました!》を、紹介致します。




・アンケート回答者
棋士(現役)159人、棋士(退役)43人→回答者数136人
女流棋士(現役)38人、女流棋士(退役)4人→回答者数25人
合計送付数244人、合計回答者数161人

調査時期:2009年8月、調査方法:現役引退を含めた棋士、女流棋士に書面で配布。記述後に返送。





Q1.将棋を始めて良かったと思うことは、何ですか?

◆算数の成績が上がった・・・68名
◆暗算がはやくなった・・・61名
◆国語の成績が上がった・・・28名
◆社会の成績が上がった・・・18名
◆理科の成績が上がった・・・10名
◆図工の成績が上がった・・・4名
◆語学の成績が上がった・・・4名
◆家庭科の成績が上がった・・・0名



Q2.この中では、如何ですか?

◆ひとつの事を集中して考えられるようになった・・・95名
◆勝負の厳しさを知ることができた・・・78名
◆礼儀作法や言葉遣いが良くなったもしくはそう言われるようになった・・・68名
◆向上心が芽生えた・・・61名
◆最後まで諦めずにやり抜く力がついた・・・57名
◆素直に負けを認めることができるようになった・・・51名
◆対人でもまれて度胸がついた・・・41名
◆机に向かう習慣がついた・・・18名
◆はっきりと自分の意見を言えるようになった・・・18名
◆その他の回答(8名)
*自分に自信がついた
*座っていられるようになった
*大人との交流が密になる
*我慢することを覚えた



Q3.将棋を始める前と後で、誰からの評判が良くなりましたか?

◆学校の先生からの評判・・・65名
◆友人(同性)からの評判・・・53名
◆親からの評判・・・46名
◆友人(異性)からの評判・・・31名
◆祖父母からの評判・・・23名
◆兄弟・姉妹からの評判・・・16名
◆その他(親戚・親の知人の評判・社会からの評判・親族からの評判)



Q4.将棋を始めた事で、成績や周囲からの評判以外のことで「良かった」「役に立った」と感じる事はありますか?

◆年齢などに関係なく様々の人と出会い、数多くのことを学んだ
◆考える力がついた
◆集中力がついた
◆人の気持ちがわかるようになった

〈その他の少数回答〉

◆テストで出題される「ひっかけ問題」が見抜けるようになった
◆一つの日本文化が趣味と自慢できる
◆将棋の本を読むようになったことで、普通の本も読む習慣がついた





※あらゆる方面への、善なる影響があると、正直思いました。

将棋は頭も使うし、先読みも出来ます。

これからブームが到来したら、嬉しいですよね。
  


Posted by makishing at 00:31Comments(6)