2013年09月27日

“儲かる”すごい車


今日は、ある日のテレビ情報番組からです。





【儲かるすごい車】



◇シュレッダー付きの車なのは、機密書類を目の前で処理してくれて、そのまま持って行ってくれる



◇窓がついていない大型バスに、女性たちが入っていくのは、ポーラ化粧品が送り出す移動型ブティックで、試着スペースやトイレ、休憩用のソファーもあり、田舎でお店がない人に好評で、滞在も1日なので、その日に買わないと逃してしまい、赴く地域によって商品ラインナップを変えている



◇トヨタマップマスターが用意する車はカーナビの地図データをつくり、年間100億円で、走るだけで辺りの風景を撮ることで、航空写真が撮れないトンネル内や高架下も大丈夫で、坂や勾配も再現可能



あと、今後出てくると面白い車として、水陸両用車は、渋滞した時に川に回れるので、既にある水陸両用バスのように、つくられると面白い、と紹介されていた





※全く知らなかった、3種類の自動車でした。

カーナビの地図データを作成するのに、そのような便利な車は必要だと納得しました。

シュレッダー付きの車や移動式のブティックは、消費者心理をついた、素晴らしいアイデアです。
  


Posted by makishing at 05:35Comments(4)