2017年02月06日

なぜ2月は28日までか?


今日は、以前からお世話になっている経営者の方が、送って頂いたセミナー案内の前段部分が面白かったので、使わせて頂く形で【なぜ2月は28日までか?】を紹介致します。





突然ですが、
「なぜ2月だけ28日なのか」
ご存知ですか??

今の暦の原型は、「ユリウス・カエサル(ジュリアス・シーザー)」が作りました。
その暦は「大の月」と「小の月」が順序良く並んでいました。
(1月が31日、2月が29日、3月が31日、4月が30日、5月が31日・・という様に)

ちなみに、昔のローマでは3月から1年が始まり、始まり2月で終わっていたので、うるう年は「端数の1日」は、2月の終わりに付けられました。

ところが、その後、ローマの皇帝のアウグスツスが、自分の誕生月・8月が「小の月」であることが気に入らないと、2月から1日を取って、8月に付けたのです。
それまでの2月:29日が28日に減り、8月:30日が31日に増えました。

ただ、7月が31日、8月が31日、9月も31日となって大の月が続くため、9月以降の大小を入れ替えて現在の形になったそうです。

なんともいい加減な感じでびっくりですよね。

それにしても、皇帝の権力は、暦も変えてしまう程だったんですから、すごいですよね!

最近は、アメリカの大統領って、すごい権力を持っているんだなと改めて感じていましたが、トランプさんが皇帝並みの権力を持っていなくて良かったなと思いました。





※如何でしたでしょうか?!

2月に入り、数日経ちました。

この内容、全く知りませんでした。
  


Posted by makishing at 08:02Comments(0)