2017年05月01日

証券大手4社増益


今日は、読売新聞4月29日経済面から【証券大手4社増益】を紹介致します。





証券大手5社の2017年3月期連結決算が(4月)28日、出そろった。トランプ米大統領の経済政策への期待を背景に法人向け営業が好調で、野村ホールディングスの最終利益が11年ぶりの高水準になるなど、4社で増益を確保した。

野村は不振だった海外部門がリストラ効果により、7年ぶりに黒字化。大和証券グループ本社の海外部門も、債権売買が増えて7年ぶりに黒字を確保した。

インターネット証券は主力の個人向けが低迷し、大手5社全てが減益だった。





※小さな記事でしたが、とても元気が出る内容です。

マイナス金利や生保業界の料率改定による影響が、他の金融商品購入の契機になっているようです。

金融商品のみならず、他のどんな商品・サービスでも、購入する消費者に、一定以上の知識が必要である世の中になってきたような、気がします。
  


Posted by makishing at 06:04Comments(0)