2017年07月10日

女性起業家の事業プラン募る


今日は、読売新聞7月6日より【女性起業家の事業プラン募る】を紹介致します。





日本政策投資銀行(東京)は、女性起業家を対象にした「DBJ女性新ビジネスプランコンペティション」の参加者を、(7月)14日まで募集している。女性の視点に立った新たなビジネスを応援する取り組みだ。


募集対象は、女性経営者による事業。革新性が高く、大きな成長が期待できるビジネスプランで、開始5年以内が対象だ。書類や面接による審査を経て、今年11月頃に大賞などの結果発表と表彰式を行う。

大賞には最大1000万円が、優秀賞と今回新たに設けられたソーシャルデザイン賞には、それぞれ最大500万円の事業奨励金が贈られる。受賞後の1年間は、必要に応じて支援が受けられる。

申し込みは、運営事務局の「一般財団法人日本経済研究所 女性起業サポートセンター」ホームページから。問い合わせは、同センター(03 6214 3606)へ。





※女性の活躍が目覚ましい時代に、なってきました。

かつては男性しかしていなかった職業にも就いて、活躍される女性が出てきました。とても素晴らしいことです。

こうしたコンペをどんどんすることにより、女性起業家の成功者が今以上に増えれば、ひいては景気が上向きになることに繋がります。

男性起業家も、頑張りましょう。
  


Posted by makishing at 06:12Comments(0)