2017年08月22日

わかりやすく商品を説明するポイント“エレベーターピッチ”


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【わかりやすく商品を説明するポイント“エレベーターピッチ”】を紹介致します。





今日は、わかりやすく商品を説明するポイントについてお伝えします。


活動をはじめたばかりの方から、「異業種交流会でエレベーターピッチを話したら、2件の契約が取れました!」って報告をいただきました。

彼は講座受講生ですが、勉強したばかりのことを素直に実践したら、こんな成果が出たようです。

これは、本当に嬉しいです。素直にやるっていいですね!


エレベーターピッチって、あなたはご存知でしょうか?

これは、30秒ほどの短いセールストークのことです。


語源は、忙しい相手と一緒にエレベーターに乗ったとき、自分のビジネスプランを短い時間で伝え、興味をもってもらうようにする、ということです。


このエレベーターピッチを短い時間で要点を伝えるトレーニングとして講座などでは必ず導入しています。


普段から僕たちは、プレゼンに長い時間はもらえません。

自己紹介の時間だったとしても、1分もあったらいいほうですよね。

それよりももっと短い時間で、例えば20秒〜30秒くらいで、こちらの良さを伝えなければいけないことって結構あるものです。

そんなときに、エレベーターピッチを用意していないとチャンスを逃してしまいます。

だから、自分自身や商品・サービスのことは常日頃からエレベーターピッチで話せるように練習しておかなくてはなりません。


エレベーターピッチを考える時のポイントは、

1.結論を先に言う

2.誰に向けての提案かわかるようにする

3.どんなメリットかわかるようにする

4.オファー(提案)を入れる

5.誰が聞いてもわかりやすいようにする

となっています。


これらのことに気をつけながら、30秒くらい、文字数だと250文字くらいで考えます。


で、大切なのは練習することです。

チャンスは突然やってきます。

そのときにすぐに話せるようにするには、普段から練習しておくしかないですね!


不思議なもので、練習すればするほど切れ味の鋭いエレベーターピッチが話せるようになります。

ぜひ、あなたのこと、あなたの商品のことをビシっと伝えられるように常日頃からエレベーターピッチを練習しておくようにしましょうね!





※普段から、限られた時間で効果的にモノを伝える訓練をしていますが、この『エレベーターピッチ』という言葉を、初めて知りました。

あと、練習の大切さを、痛感しています。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 06:48Comments(0)