2018年07月11日

「ピアノが結びつけた」


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【「ピアノが結びつけた」】を紹介致します。





【「ピアノが結びつけた」】


日曜日の朝、BS NHKで「空港ピアノ」という番組がありました。

シチリア島のパレルモ空港に
「誰でも弾いていいピアノ」
が置いてある。

それを弾く様子や、その人へのインタビューを放送する番組。


どんなふうにピアノを弾けるようになったか、どんな曲が好きか。


放送されるのは魅力的な人ばかり。

そういう人を選んで放送しているのでしょうけど。


こういう人前で、ピアノを弾く、弾きたいというのは

・すごく好き
・聞いてほしい

みたいな感情でしょうか?


僕にはわかりません。



このピアノ、空港が設置したらしいのですが、これが面白いなと思います。


・人が集まる場所
・待ち時間がある場所

空港って、たくさんの人とたくさんの時間がある場所なんですね。


たくさんの人の中には、ピアノを弾きたい人がいて、たくさんの待ち時間の中にはピアノを聞きたい時間があって。


そういうのを結び付けているんだなと感じました。


何かと何かを結び付ける。

これが基本なんだと思います。


「ピアノが結びつけた」でした。

ときどき、子どもたちも弾いているようです。

弾くというより、遊ぶ感じですが。





※如何でしたでしょうか!?

素敵ですね。ピアノが結びつける事って、すなわち楽器(音楽)を通してです。

文字通り“音を楽しむ”空間であり、時間です。

本日も、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 07:42Comments(2)