2020年03月21日

ネット10大脅威


今日は、読売新聞3月15日(日)くらしIT面より【ネット10大脅威】を紹介致します(文章は一部)。





独立行政法人・情報処理推進機構(IPA)は、昨年1年間にインターネット上で起きたトラブルのうち、社会的に影響の大きかった「10大脅威」を公表した。個人に関する「脅威」では、スマートフォン関連のトラブルが目立った。



*1位:スマホ決済の不正利用
*2位:フィッシングによる個人情報の詐取
*3位:クレジットカード情報の不正利用
*4位:ネットバンキングの不正利用
*5位:メール等での脅迫・詐欺による金銭要求
*6位:スマホの不正アプリによる被害
*7位:ネット上の誹謗中傷やデマ
*8位:ネットサービスへの不正ログイン
*9位:うその警告によるネット詐欺
*10位:ネットサービスからの個人情報の窃取





※ネットが便利になってくるにつれて、このような被害も増えてきます。

とうとう、スマホの被害も出てきてしまいました。スマホで様々な決済が出来るようになった表れです。

騙す側は、あの手この手で来ます。気をつけて、被害拡大を一人一人が防ぎましょう。  


Posted by makishing at 06:45Comments(0)