2009年06月06日

【日本語力検定】初級パート2



今日は、“大人の為の”「日本語力検定」と言う本からの第2弾です。



☆正しい答えを選んで下さい。

1「あそこに行くのは敷居が高くて」どんな場所?
ア:タイミングが悪く行く機会を逃している
イ:自分とは身分が違いすぎる
ウ:不義理をしていて行きにくい




2「こじゃれた格好が許せない」どんな格好が許せない?
ア:おしゃれな格好
イ:ふざけた格好
ウ:見栄を張った格好




3「なし崩しに決まっていった」どんなふうに決まった?
ア:なすすべもなく
イ:勢いよく崩壊するように
ウ:一度にすべてではなく、少しずつ




4「部長はしたたかな人だ」どんな人物?
ア:ずるいところがある
イ:とても手強い
ウ:何を考えているか分からない




※皆様は、どれだけ出来ましたか?(答えは、明日発表致します。お楽しみに。)



この記事へのコメント
 「国語力」の課題は、言葉の意味を説明したり、発表したりすることに苦手な人が増えていることですね。本日のテーマも、年代により「意味」の捉え方が違うでしょうね。以前にもご紹介いただいた、「煮詰まる」の本来の意味で使っている(意見が出尽くして結論が出る状態になる)若い世代は少なく、8割が「議論が行き詰まった」・・・と解釈していますね。8割の人が違う意味で使っている状況では、「間違い」とは言えない状態ですから、「このような解釈もある」ことを知っておくことが大切ね。
 「敬語」や「言葉遣い」を指導する私としては、常に年代による「解釈」も理解しておく必要がありますよ。
 本日のテーマ勉強になります。ありがとうございます。
Posted by 杉山 久美子 at 2009年06月06日 07:50
杉山久美子様

訪問、ありがとうございます。 「国語力」の課題→『言葉の意味の説明や発表困難な人の増加』なのですね。前回のテーマも「意味」の捉え方が二通りあるものも、ありました。「煮詰まる」の本来の意味には、私も驚きました。「このような解釈もある」事を知る必要も出てくるのですね。
「敬語」や「言葉遣い」を指導側としては、考え方として益々奥深さが出てきますね。

【国語力検定】は、シリーズ化しようと思っておりますので、これからも側面支援を、宜しくお願い申し上げます。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年06月06日 08:13
 おはようございます。

 国語力検定を受けたほうがよいと思う中村まさ子です。

時々何のことかわからない、言葉を、飛ばして聞いています。

時代とともに、意味や使い方が変わってきているのですね。

ありがとうございました。
Posted by 中村まさ子 at 2009年06月06日 09:10
中村まさ子様

訪問、ありがとうございます。

国語力検定は、私も受けたほうがよいと、思っております。

何のことかわからない言葉は、飛ばさないようにしないといけないですね(自戒です)。

時代と共に、意味や使い方が変わってきているのが、‘言葉の不思議’ですね。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年06月06日 09:29
国語力検定は勉強になりますね。

間違って使っているということも多々あると思うので参考になります。

正解は明日ですね。明日のブログは必ず見ます。

有難うございます。
Posted by 北島 俊彦 at 2009年06月06日 15:38
北島俊彦様

訪問、ありがとうございます。

私は、間違って使っている事だらけですね。

明日のブログは御覧頂き、コメントを御待ちしております。

答えと解説、考えておいて下さいね。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年06月06日 16:02
お世話になります。

今日は何も考えずに回答してみようと思いましたが、わからなくて本当に困ってしまいました。

わからないのは「こじゃれた格好」です。

耳にしたことがあった様な記憶もありますが、最近の造語でしょうか?
正しい日本語だという認識がなかったので、三択の中に正解があることに驚きです。

明日の回答、楽しみにしております。

有難うございました。
Posted by 徳永 光之 at 2009年06月06日 16:03
徳永光之様

訪問、ありがとうございます。前回は、解答・解説に御助言及び御協力、ありがとうございました。

今回も、私は全くわかりませんでした。

そうです。「こじゃれた格好」なんて、《渋谷用語・ギャル用語グループ》みたいな感じで、思っていました。

ここに載っていると言う事は造語では無い、と言う事なんでしょう。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年06月06日 16:12
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。