2009年09月22日

『人権擁護都市』は、何県何市?



皆様、『人権擁護都市』、ご存知でしょうか?


基本的人権を尊重する為に、文字通り、人権を守っていく都市の事です。


大阪府茨木市が、平成7年に『人権擁護都市』となりました。その時の《都市宣言》が、茨木市の機関誌に載っておりましたので、紹介致します。




【人権擁護都市宣言】


すべての人は、生まれながらにして尊ばれ、

人間らしく生き、しあわせになる権利を有しています。

しかし、このかけがえのない人権を侵害する事実が、

社会のさまざまな場面であとをたちません。

私たちは、日本国憲法のもとに、

この大切な人権が傷つき、心を痛めることのないよう、

平和と市民の生命と財産を守り、

市民生活を向上させ、

あらゆる差別のない社会を築いていきたいと願っています。

私たちは、基本的人権を擁護するために、

たゆまぬ努力を重ね、地球市民として国際的な視野に立ち、

共に学び、考え、行動します。

ここに、私たちは、人権が守られた、

豊かで住みよい都市をめざし、

歴史と緑に恵まれた茨木市を

「人権擁護都市」とすることを宣言します。


平成7年(1995年)3月28日 茨木市




※たまたま、手にした雑誌(機関誌)に載っていた内容です。地域活動の一貫として、市民を守るために、さまざまな事に真面目に取り組む姿勢が、よく見えますね。



この記事へのコメント
お世話になります。

すばらしいことだとだと思います。
そこで、ふと、「わが町はどうなのだろう」と思って調べてみました。

そしたら平成10年に議会で「人権擁護に関する条例」を制定しているではありませんか!

恥ずかしながらまったく知りませんでした。

いったいどれだけの市民が知っているのだろう?
絵に描いた餅に終わらないよう、広く啓蒙していくことが大事ですね。
学校教育の場などには反映されているのでしょうね、きっと・・・

地元の人権活動について調べる機会になりました。
有難うございました。
Posted by 徳永 光之 at 2009年09月22日 09:25
徳永光之様

訪問、ありがとうございます。

徳永様の町は、平成10年に条例を制定していたのですね!素晴らしい事です。

私も実は、知りませんでしたよ。

数ヶ月前のある日、長女が休日に高熱に襲われ、新型インフルエンザの疑いがあると思い、休日救急医療センターに連れて行った事がありまして(インフルエンザでは、ありませんでした)、その時、待合室に置いてあった冊子なんです。

知っているようで、案外知らない地元の事、もっと調べてまいります。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年09月22日 09:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。