2009年10月26日

“知らせない罪”



今日は、あるメルマガから、ハッとさせられるのがありました。その引用です。


【知らせない罪】


突然ですが、御社が製造している製品、あるいは取り扱っている商品は、世の中の誰かに貢献出来ていますか?

もし貢献出来ているものであれば、その価値は御社が可能な限り、出来るだけ沢山の方に充分に知らせていますか?

あなたが、知らせないせいで、困っている人達がいるかもしれません。

あなたが知らせないせいで、同業他社の悪質な商品を購入させられて、不幸になっている人達が、いるかもしれません。

あなたが扱っている商品の良さは、何ですか?

そして、どんな人達に喜ばれていますか?

あなたは、直ぐにそれらの情報を整理し、多くの人に出来るだけわかりやすいようにアピールを始めるべきです。

もし、そうしなければ、あなたは罪に問われるでしょう。

知らせないと言う罪に!




※如何でしょうか?皆様の仕事、趣味、勉強会やボランティア活動・・・身の周りの様々な事、しっかり知らせていますか?この文章を読んで頂いて、一人でも多くの方が、「よし、頑張ろう!」と思って、能動的行動にシフトチェンジして頂ける事を、願っております。



この記事へのコメント
「よし、頑張ろう!」

「頑張るぞ!」


ありがとうございました。
Posted by 森本一央 at 2009年10月26日 07:03
森本一央様

訪問、ありがとうございます。

力強い御言葉、ありがとうございます。こちらまで、元気になります。

今日の雨模様が、吹き飛びました。

森本一央様の御仕事は、ランチャスター戦略で言う所の‘ブルーオーシャン’です。しかも、真っ青です。

ですから、これからの拡販が、すこぶる期待出来ます。

私で出来る事があれば、何でも、おっしゃって下さいね。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年10月26日 09:06
お世話になります。

我々の会社では仕事のモチベーションとして教えられることです。
改めて、趣味やボランティアも同じだと思えば、なにも難しいことではないですね。

有難うございました。
Posted by 徳永 光之 at 2009年10月26日 22:47
徳永光之様

訪問、ありがとうございます。

“仕事のモチベーション維持やアップ”・・・その仕事の種類により、こうした教育は、取り入れられる事、少なくないですね。

その商品が、一般的に普及していない物であればある程、この理念は通用するかも、しれません。

しかしながら、こういう考え方を、間違った方向で使う方々(結果として、押し売りになる事)には、気を付けていかねば、なりませんね。自社商品が愛しいが故に、そうならないよう、自戒も込めて書きました。。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年10月27日 04:40
勇気づけられるメッセージですね。

「もっともっと知らせなければ」という思いになります。

有難うございます。
Posted by 北島 俊彦 at 2009年10月27日 09:25
北島俊彦様

訪問、ありがとうございます。確かに、勇気づけられるメッセージです。

もっともっと知らせて行きたいと、思います。

私が手掛ける事業は、どれもその使命を背負っております。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年10月27日 11:23
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。