2009年10月27日

ACのCMの‘おばあさん’


最近、テレビコマーシャルで流れている、公共広告機構のを、ご覧になった事、あります?調べたら、良い事が書いてあります。


『「オレオレ」と電話をかけてきた息子に、機知に富んだ対応をする、おばあさん。母子の何とも言えない関係が見てとれます。別居高齢者には「ごきげんうかがい」してあげましょう。コミュニケーションの大切さを訴えます。』


実際のCMのナレーション(字幕)は、こうです。


『子供の声は、いつも嬉しい。日頃からの声かけは“そばにいる”しるし。案ずるよりも、ごきげんうかがい。』




※何とも言えない、ホロッとする感じです。この、おばあさん、《したたかおばあさん》と、言われているようです。他の方のブログの寸評は、賛否両論ですが、どうお感じになりましたか?親を大切にしたい気持ちは、皆、一緒ですけど。



この記事へのコメント
このCMはいいですね。好感を持って見ています。

おもわず親に電話をしたくなり、視聴者によい影響を与えていると思います。

「日頃からの声かけは”そばにいる”しるし。」というキャッチフレーズは心に残

りますね。

声かけは、励ましにもつながっていくし、心がけていきたいものです。

有難うございます。
Posted by 北島 俊彦 at 2009年10月27日 09:17
北島俊彦様

訪問、ありがとうございます。好感を持って見ておられるのですね。了解です。本当に、賛否両論あるようです。

『おもわず親に電話をしたくなる』自然な思いだと感じます。

『声かけは、励ましにもつながっていく』私も心がけていきます。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年10月27日 11:34
お世話になります。

私もこのCM、好きです。

初めて観たときのドキドキのちホロリの感覚を、今でも覚えています。

このCMに限らず、ACのCMはいつも勉強になります。

限られた時間、文字数で心の琴線にふれるメッセージを送り出し続けてくれていますね。
今後も注目していきます。

有難うございました。
Posted by 徳永 光之 at 2009年10月27日 22:13
こんばんわ、いつもブログをありがとうございます。

なにかと情報、ヒントを頂いております。

さて、テレビをあまり見ないわたしも知っているCMでおもしろいです。

徳永様同様、しっかりメッセージを送っていると思います。

私も頑張ってメッセージを送ってみたいです。
Posted by 一ノ坪英二 at 2009年10月28日 00:12
徳永光之様

訪問、ありがとうございます。

『ドキドキのちホロリの感覚』わかります。

ACのCMは、以前も一つとりあげましたが、勉強になり、且つホロリと来ますね。

私も今後、まだまだ注目していきますよ。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年10月28日 06:32
一ノ坪英二様

訪問、ありがとうございます。いつもコメント、ありがとうございます。

一ノ坪様がテレビをあまりご覧にならないのは、初耳でした。

メッセージ性が高いコマーシャルですね。このCM、他のブログに書かれているのを拝見したら、結構厳しいコメントもありました。しかし、今回の皆様は、良い印象を持たれていて、とても良かったと思います。

素晴らしいメッセージを送れる、メッセンジャーを、お互い目指しましょう。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年10月28日 06:42
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。