2009年12月06日

滑舌が良くなる!?

ある日の日曜日の、朝の健康情報番組からです。


◎東京工科大学にて、機械で滑舌についてチェックしてみた


声の強さ、スピードを見る


「あおいえんとつきれい」には全てに母音が入っている


★抑揚が無いのは、瞬発力がなくて、口が大きく動いていない


★語尾が不明瞭なのは、息がコントロール出来ていないので、最後までしっかりしゃべる


★声がかすれたり、裏返るのは、“い”の特徴がない




「手術手術摘出手術」を言う




★さ行で手に息がかからない人は、瞬発力がない



水をストローでブクブクすると、息のコントロールが解る



◎ボイストレーナーによる腹式呼吸のレッスンから行う



1.びっくりするときの「ハッ」「アッアッアー」でお腹がへこんでいるか練習


2.「スッスッスー」で息に瞬発力をつける


3.「スー」を長く言ってみる


3.「アーアーアー」と円ん描くように言う


4.「オーア」と何回も言って口を大きく開ける


☆滑舌を良くするには、『しっかり口を開けて大きく喋る』


5.舌を大きく開けて口角に付ける


6.舌を上アゴに付けて鳴らす





※滑舌が悪いと思っている方、是非お試し下さいね。「これは、いいな」と思って、急いでメモをした内容です。



この記事へのコメント
こんにちは、いつもお世話になります。

ターゲット限定ファッション誌、実際にニコラを見てみました。
私にはなんと読みにくい文字、写真…小さい、ごちゃごちゃ…
なにが書いたるかわかりません。
つまり私はターゲットではないのですね。よくわかりました。

滑舌はぜひ訓練してみたいものです。また意識して
日常を練習したいです。

いつも牧野さんが実行されるお見送りには感心いたします。
先日「余情残心」ということばを聞きましたので調べたり、聞いたりしました。
茶道の言葉とか…奥が深そうです。

儲かる秘訣ABCマート、ロードサイドの店舗数が増えてきてます
このブログのお陰で関心をもって、調べる事が多くなりました。

「鍛は千日、錬は万日」いい話をしりました。
百日に、当てはめる言葉をご存知ないですか?

まとめて、ながなか書かせていただきました。
本日もありがとうございます。
Posted by 一ノ坪英二 at 2009年12月06日 14:45
一ノ坪英二様

訪問、ありがとうございます。こちらこそ、いつもお世話になります。コメントダイジェスト版、ありがとうございます。

実際にニコラを見てみた所など、一ノ坪英二様は、行動派です。住宅営業マンのカリスマの方がおっしゃっておられましたが、実践をしている人が一番との事です。

ターゲットを決めたビジネスは、成功を極めていますね。

滑舌は、訓練して意識したら、沢山の方々を前にした時も、緊張が和らぐかもしれませんね。

お見送りは私の場合、基本動作と心得ております。「余情残心」という言葉、茶道の言葉なんですね。

百日に当てはめる言葉を、今度調べてみます。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年12月06日 16:23
お世話になります。

私は、抑揚がないのを気にしていましたのでとても参考になりました。

瞬発力と、口の開きが足りなかったのですね。

1から6、試してみました。
なかなかうまくいかないです。

ところで、2と3は実際に「SU」と発音するのでしょうか。それとも「TH」のようにもれる音でしょうか。
今度会ったときに教えてくださいね。

有難うございました。
Posted by 徳永 光之 at 2009年12月06日 17:35
徳永光之様

訪問、ありがとうございます。

抑揚がないのを気になさる事、ないと思いますよ。

瞬発力と、口の開きが足りなかったのは、気づく事が出来て、良かったですね。

2と3は実際には「SU」と発音します。そうやっていました。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年12月06日 18:14
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。