2010年01月30日

ある学習塾のメルマガより


今日は、とある学習塾のメール配信内容を、一部皆様に紹介致します。何気ない行動が、ステキなエピソードに、なりました。

『実は先日、バス停から教室に向う小2のT君が、白い杖をついた目の不自由な方に、先回りして「どうぞ」とドアを開けてくれたんです!!

「ありがとう」と伝えると、「○○塾生は、勉強だけでなく役に立つ人にならなあかんて、先生言うてたやん」と。

○○塾では、どんなに勉強が出来る生徒でも、行儀が悪かったり人に迷惑をかけたりする生徒にはそんな風に伝えているのですが、彼はそれを傍で聞いていて“人の役に立ちたい”と思ったようなのです。

子供たちのこんな様子を見ると、本当に嬉しいですよね。』


※この塾の教育理念については、入塾説明会でもお話をしているそうです。学校の勉強の偏差値を上げる為の学習塾。人間性の偏差値を上げる、躾教育も、並行して行われているのは、立派ですね。



この記事へのコメント
子供の頃から学べることはすばらしいですね
  人間性の偏差値を上げることの大切さ
  躾教育も勉強以上に大切です
そのような塾があることがすばらしいです。
Posted by 進藤幸男 at 2010年01月30日 11:13
昨日は失礼しました。

年老いた両親がいます色々と突然な事が多いです。

大切な父と母ですから大切にしないといけません。

今朝からも買い物に連れて行ってきました。

暖かくなったら母を車椅子で公園に連れて行ってあげようと

思ってます。何もわからなくても天気が良かったり、外に出ると

何かたくさん喋ってますから。

身内だけで無く、困っている人やハンデのある人のためになる事

をしないといけませんね!

T君、素晴らしいですね。

大人として恥ずかしくない行動をとらないと!!

ありがとうございました。
Posted by 森本一央 at 2010年01月30日 11:52
こんにちはいつもお世話になります。

昨日はお気遣い頂きまして、ありがとうございます。

躾教育。大切ですね。

子供を見ていて思います。

自分からしっかりしないといけません。
Posted by 一ノ坪英二 at 2010年01月30日 12:12
お世話になります。

昨日は有難うございました。

躾教育、本当に大事だと思います。

しかし、塾でわざわざそのことを強調しないといけないのは、家庭内で出来てないから、ってことですよね。

我が家はどうか?

ちゃんと客観的にみて、正すべき点は直していきます。

有難うございました。
Posted by 徳永 光之 at 2010年01月30日 12:46
進藤幸男様

訪問、ありがとうございます。

躾教育は、勉強以上に大切な事、忘れられている感がありますね。

塾が、こうした取り組みをする事、素晴らしい事ですね。

各家庭も、躾教育の基礎基本に立ち戻っていく必要が、ありますね。

我が家も、考えてまいります。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年01月30日 13:51
森本一央様

訪問、ありがとうございます。

お父様・お母様を、大切にして下さい。

公園に連れて行ってあげるのは、いいかもしれませんね。一緒に大空を眺めてみては、如何でしょうか。

困っている人やハンデのある人の助けになる事、考えておられるのは、素晴らしいです。

大人の私達は、子供達の見本になっているかどうか、足元見つめ直します。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年01月30日 13:59
一ノ坪英二様

訪問、ありがとうございます。

昨夜は、御多忙の所、お越し頂き、感謝しております。ありがとうございました。

自分が、しっかり出来ているか・・・こういうメルマガを読むと、考えさせられる感じです。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年01月30日 14:09
徳永光之様

訪問、ありがとうございます。

昨夜は、ありがとうございました。

『塾で、わざわざそのことを強調しないといけないのは、家庭内で出来てないから』ドキッとしました。

我が家は、完璧には出来ていません。

客観的凝視を行い、直すべき箇所を直していきます。

子供達には、このブログを読むように、伝えています。

子供達の教育に繋がるような内容も、このブログで展開してまいります。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年01月30日 14:18
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。