2010年02月14日

ネコのいるカフェ



先日、朝の支度をしながら、見ていたNHKで、『ネコと遊べる喫茶店』が紹介されていました。

イヌやネコを連れて入る事が出来るお店は、確かに増えて来ました。

このお店は、オーナーの開店したきっかけと、視点(目線)が違っていました。

先ず、店にいるネコ。みんな捨てネコだったそうで、かわいそうに思ったオーナーが預かりました。

次に、来店客の方々。事情があって(ひとり暮らしとかペットが飼えない住居や予算の問題)ネコが飼えない方々や、元々、ネコ好きの方々です。このお店に来店して、思う存分ネコと遊んで帰っています。

店内のネコで、どうしても愛着がわいたネコは、もらって帰れる仕組みに、なっています。

誰も困らない・・・困らないどころか、みんなが幸せになれるシステムを、‘ネコがいるカフェ’で創り出してしまった、このオーナー、お見事です!



この記事へのコメント
お世話になります。

私はこのネコカフェ、ネコ好きのお客様から教えていただきました。

数年前から増殖中だそうですね。

ちょくちょく行くそうで、お目当てのネコちゃんもいるとか。

目の付け所がいいですね。
Posted by 徳永 光之 at 2010年02月14日 11:13
ネコカフェ行きた~い。
去年、友達から聞いて、神戸の元町にあるらしく、行く約束をしたことを今、思い出しました。
友達いわく、ネコが大好きだけれど、マンション住まいだから飼えないので、ネコカフェで思いっきり遊ぶそうです。
肩とか背中とかに乗ってきて、楽しいみたいです。
うちは、去年の4月にひょんなことから、子猫がきて、家族に加わり、みんなとても癒されています。
ストレス社会の現在、癒しをペットに求める人も多いと思いますー。
ネコは家にいますが、ネコカフェはとても興味がありますね~
ねこ好きには、考えるだけでワクワクです。
友達と連絡をとってみようと思います。
ありがとうございました。
Posted by 武田幸子 at 2010年02月14日 12:51
徳永光之様

訪問、ありがとうございます。

徳永様も、ご存知でしたか。増殖しているのですね。

目の付け所が、本当にいいです。オーナーの、心の優しい部分もあり、ビジネスとしても、善行としても素晴らしいです。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年02月14日 14:01
武田幸子様

訪問、ありがとうございます。

友達との約束の事、思い出して、良かったですね。

癒しをペットに求める人、多いですよね。少子化の中、明るい話材です。

友達と是非、連絡をとって、行って下さいね。そして、どんな感じだったか、教えて下さい。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年02月14日 14:12
こんな厳しい時代になりストレスで苦労している人はいます
そのストレスを動物、ネコとか犬で発散しています

飲食店で店内に動物がいるのは衛生的にどうかと思ってしまう
それより、きれいな可愛い女性に癒されたいですね・・・?
Posted by 進藤幸男 at 2010年02月14日 19:26
猫カフェ、京都にもあるみたいですね。

行ったことはないんですが。

ただ気に入った子は、連れて帰っていいというのはいいですね。

捨てられた猫も優しい飼い主さんのもとで、

新しい生活ができることは本当にいいことですね。

実は一昨年末、愛猫を亡くしました。

家族の猫アレルギーもあって飼えなのですが、

猫カフェで癒されに行ってみたいです。
Posted by 晴山 力 at 2010年02月14日 20:15
進藤幸男様

訪問、ありがとうございます。

確かに、ストレス社会が創り出した、一つのビジネスモデルと言ってもいいかもしれませんね。

飲食店で、動物が一緒と言う事は、衛生面の問題も、ありましたね。

そんな事も、掻き消してくれる需要が、現代の一つのストレス社会の象徴なのでしょうか。

また、違った見方のコメント、感謝です。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年02月14日 20:41
晴山力様

訪問、ありがとうございます。

結構、あちこちに猫カフェは、存在しているのですね!

捨てられた猫が幸せになる事は、本当にいいことです。

京都の猫カフェ、今度一緒に行きましょう。

宜しくお願い申し上げます。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年02月14日 20:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。