2010年02月26日

キム・ヨナ選手に観る“精神力”



バンクーバー冬季オリンピックが、盛り上がっていますね。


皆様、ご存知のように、女子フィギュアスケートのショートプログラムは、キム・ヨナ選手が全てのポイントで他の選手を寄せつけませんでした。


キム・ヨナ選手は、韓国の国内では『国民の妹』という異名をとる程の大人気スターです。CM出演などテレビで見る回数も多く、歌も歌うそうです。


その分、彼女には、今回の五輪の、国民からのプレッシャーも相当大きいものだ、と感じます。


ショートプログラム当日朝の合同練習の模様が映し出された時、ジャンプに失敗し、少し呆然とする姿が、ありました。噂によると、選手村から離れてビジネスホテルで居るとか、風邪をひいているとかの話があったそうですが、定かではありません。


演技の順番は、浅田真央選手の次でしたね。浅田選手が最高のパフォーマンスで高得点を出したにも関わらず、直後の演技で、それを上回りました。


これには、一流スポーツ選手としてのメンタル面が、ずば抜けているのではないかと、思いました。


一流の人には、一流の技術技能に、一流の精神力も兼ね備えているのだと、心から感じました。


次のフリーの演技では、全選手の、力を出し切った内容を楽しみにしています。そして、日本選手に、メダルが輝くよう、祈っております。


最後まで読んで頂き、ありがとうございました。



この記事へのコメント
私も休みでライプ゛で見ていました
当日のプレッシャーをものともせず滑りきる姿は
大変な精神力ですね

私はテニスをよく見るのですが
実はトッププレーヤーになると、そんなに実力は差がありません
ただ、ここぞという時に、何かが乗り移ったように
集中して成し遂げていく強さが、トップの人は持っています

スポーツだけではなく、仕事にも言えるかもしれませんね
Posted by 尾上 正 at 2010年02月26日 11:19
尾上正様

訪問、ありがとうございます。本日の記事のコメントが、昨日の所に入ってしまっていましたので、替えておきました。

キム・ヨナ選手は、大変な精神力の持ち主だと思いました。

テレビの情報番組の、あるコメンテーターは、浅田真央選手の演技直後の、キム・ヨナ選手の登場シーンは、まるで格闘技選手のような雰囲気がした、とおっしゃっておられました。

私も、硬式テニスをしておりました(また復活したい)。精神力を研ぎ澄まして、ポイントをゲットしていくのは、テニスにもありますよね。

昔は、番狂わせをして、周りの人達が驚いた事、ありましたよ。

当然、仕事にも、同じ事が言えるのかなと、つくづく思います。プロ中のプロ『プロって何だ、の尾上正』を目指して、私も、頑張ります!

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年02月26日 11:34
真央ちゃんは頑張った・・・
銀メタルを獲得したんだからよかった・ヨカッタ~

これだけ日本人を熱狂させることは素晴らしいです
仕事を忘れてテレビに夢中になりました。
良く頑張った真央ちゃん・・・おめでとう。
Posted by 進藤幸男 at 2010年02月26日 14:58
進藤幸男様

訪問、ありがとうございます。

浅田真央選手の、演技直後のインタビューは、様々な表情を見せていたと思います。

その表情には、解き放たれた安堵感、アクセルを決めた満足感、金を取れなかった惜敗感など、思いが入り混じっていましたね。

浅田真央選手にしろ、キム・ヨナ選手にしろ、若い選手達に多大な期待を背負わせてしまっていたような気も、してしまいました。

フィギュアスケートだけでなく、他の競技も含め、オリンピックは、とてつもないイベントなんですね。

とにもかくにも、浅田真央選手、銀メダル獲得おめでとうございます。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年02月26日 15:34
お世話になります。

キム・ヨナ選手、大変な高得点で金メダルだったようですね。
本当に大変な精神力だと思います。

実はまだ、映像を見ていません。
後日テレビ等で見る機会もあるでしょうから、楽しみに見たいと思います。

浅田選手の銀メダルもすばらしいです!
自身が決められた課題を超えての結果ですから、きっと次に繋がりますね。

ますます応援していきたくなりました。

有難うございました。
Posted by 徳永 光之 at 2010年02月27日 00:05
徳永光之様

訪問、ありがとうございます。

私は、映像を先程、見ました。

オリンピックの舞台が、選手を後押ししているのですね。

史上類を見ない歴史的な戦いでしたね。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年02月27日 01:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。