2010年02月27日

“嵐”の【OneLove】



本日は、歌詞です。

今、大人気のアイドルグループと言えば『嵐』ですよね。

そのヒット曲の中で、まっすぐな歌がありました。

それが【One Love】です。嵐ファンの方々は、よくご存知な曲ですね。紹介致します。歌詞を観てみましょう。




伝えたくて 伝わらなくて 時には素直になれずに
泣いた季節を 越えた僕らは 今とても輝いてるよ

それぞれ描く 幸せのかたちは重なり
今 大きな愛になる
ずっと二人で 生きてゆこう

百年先も 愛を誓うよ 君は僕の全てさ
信じている ただ信じてる 同じ時間を刻む人へ
どんな君も どんな僕でも ひとつひとつが愛しい
君がいれば 何もいらない きっと幸せにするから

雨の中で君を待ってた 優しさの意味さえ知らず
すれ違いに傷ついた夜 それでもここまで来たんだ

かけがえのない 出逢いは奇跡を繋いでく
思い出 重なりあう
はじまりの歌 鳴り響いて

どんなときも 支えてくれた 笑い泣いた仲間へ
心込めて ただひとつだけ 贈る言葉はありがとう

百年先も 愛を誓うよ 君は僕の全てさ
愛している ただ愛してる 同じ明日約束しよう
世界中に ただ一人だけ 僕は君を選んだ
君といれば どんな未来も ずっと輝いているから





※如何でしょうか?純粋な気持ちに、なりませんか?



この記事へのコメント
お世話になります。

いい詩ですね。

私はあまり嵐の歌をしりません。

いや、流行っているので、聞いたことがあるかもしれませんが

残念ながら記憶にございません。

耳から入ってくるのと、目から入ってくるのは

違うのでしょう。

もう少し耳を使ってみようと思いました。

ありがとうございます。
Posted by 一ノ坪英二 at 2010年02月27日 14:00
一ノ坪英二様

訪問、ありがとうございます。

いい詩、なんですよね。

私も、さほど嵐の歌の歌詞は意識していなかったのです。

しかし、家族が嵐の大ファンで、ある時、何気にベストアルバムを手に取って見ていたら、この歌詞が目に飛び込んで来ました。

御指摘通り、耳から入ってくるのと、目から入ってくるのは、情報の入り方が、違うのでしょうね。

私は、目と耳を、しっかり使ってみようと思います。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年02月27日 14:45
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。