2010年03月19日

中村俊輔選手が贈るエール




今日は、中学生向けの、通信教育の付録より、プロサッカー選手の中村俊輔氏が、高校受験生に贈る言葉です(一部引用)。



【夢ある限り、道は必ずひらける!】


夢というのは、むりやり見つけるものじゃない。自然と見つかるものだと思う。だから、みんなは、無理して夢を探すのではなく、中学生の今の時間を精一杯楽しく過ごすことが、とても大事だと思う。

それと、もうひとつ!今後、きみたちが夢や、やりたいことに向かう途中、くじけそうになったり、投げ出したくなる事があるかもしれない。そんな時には、逃げてもいいと思うんだ。ただ、それをそのままにしない事。一度離れて、少し時間をおいてから、必ずもう一度チャレンジする。すると、それまで見えなかったものが見えてくるはず。そして目標に向けて、進み続ける気持ちが大事だと思う。

僕の好きな言葉『夢ある限り、道は開ける』を、みんなにも贈るよ。あきらめなければ、必ず道はひらける。うまくいかない時でも、夢をあきらめないで。





※「一度離れて、時間をおいて、もう一度チャレンジ」は、印象的な言葉です。あきらめず、夢の実現を信じて努力する人にだけ、神様は夢の実現をプレゼントして、くれるのですね!



この記事へのコメント
中村俊輔選手は考え方や生き方に感動します
2年前に、星野仙一さんから中村俊輔と食事するから来ませんか・・・
そんな誘いがあり、北新地のお店へ行きました

中村俊輔さんの礼儀正しさと意欲に2時間はアッと過ぎてしまいました
世界を渡り歩くトップ選手は考え方まで素晴らしいと感心しました。
Posted by 進藤幸男 at 2010年03月19日 08:07
進藤幸男様

訪問、ありがとうございます。中村俊輔選手の考え方・生き方が素晴らしいのは、聞いた事があります。

星野仙一様と中村俊輔様と3人での会食の話は、以前直接、進藤様からお聴きしましたね。

世界を股にかけるトッププレイヤーは、躾・礼儀作法から教育についてまで、全て一流なのですね。

一流選手が、一流たるゆえんですね。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年03月19日 08:18
「やり直す」と「出直す」

似て非なる言葉ですがタイムライン的に見て
「やり直す」=「過去をも含めた部分」からリスタート。
「出直す」=「たった今」からリスタート。

物理的に言って「過去の部分」は修復できません。

よって途中止めてもリスタートを切る場合は「出直し」。
しかも出直しは「過去」は関係ないので何度でも可能。

なので『諦めたら』そこで終いだと思います。
『諦めない限り』必ず目標(夢)は叶うと信じて『今』を大事にするように
しています。

中村選手もその辺りの含みをもって発言されたんでしょうね。
Posted by 田中勝範 at 2010年03月19日 12:48
昨日はどうもありがとうございました。
久しぶりで楽しかったです。

ちょうど昨日帰宅して、TVから流れていた曲で、
「明日を休んでもいいんだよ」というフレーズがあり
何となく心に響いたのを思い出しました。

努力する事、あきらめない事、イメージし続ける事も大事ですが、
ふっと、一息つく事も大事ですね。

いつもありがとうございます。
Posted by ひまわり at 2010年03月19日 15:43
田中勝範様

訪問、ありがとうございます。

「やり直す」「出直す」を、深く考えた事、ありませんでした。ありがとうございます。

「過去の部分」が入っている分、出直しの方が前向きなスタートですね。

何度でも可能というのも「出直し選挙」とかで、わかりますね。

私も、これから何があっても“出直し精神”で、頑張ります。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年03月19日 16:08
ひまわり様

訪問、ありがとうございます。昨日は、こちらこそ、ありがとうございました。

「明日を休んでもいいんだよ」というフレーズ、最高ですね。飲み過ぎた時に、聞きたいですね。

「ふっと、一息つく事」は、40歳を過ぎた頃から、意識してやっております。

明日も、是非お待ちしております。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年03月19日 16:28
牧野さま

『前向き』云々ではなく。
『過去』はどう足掻いても『変えようが無い』のだと思っています。

なので『たった今』から『出直し』。

『これでいいのだ』

です。
Posted by 田中勝範 at 2010年03月19日 21:25
田中勝範様

訪問、ありがとうございます。

おっしゃる通り『過去』は『変えようが無い』です。

『たった今』から『出直し』ですね。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年03月19日 22:59
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。