2010年03月27日

【四つの誤り】

今日は、異業種交流会の先輩が、毎日送って下さるメールからです。


【四つの誤り】

今の世に、はびこっている思想に、間違った思想が四種類ある。
 
☆第一・・・「ひ辞」〈偏った議論〉
 
☆第二・・・「淫辞(いんじ)」〈でたらめの議論〉
 
☆第三・・・「邪(じゃ)辞」
〈胸に一物を持って言う邪<よこしま>な理屈〉
 
☆第四・・・「遁(とん)辞」〈責任回避の逃げ口上〉

である。〔孟子〕


 『安岡正篤 一日一言』より




※『なるほど』と、納得です。この四つの言葉、覚えておこう、と思います。そして、ちゃんと‘誤り’を見分ける事が出来る自分構築を、してまいります。



この記事へのコメント
なるほど。勉強になるというかその日一日を終え床に就く前に自問自答してみたい言葉ですね。
そういった「思想」があるということを孟子が言いそれを安岡正篤氏が既に紹介していた。

「ひ辞」
「淫辞」
  今の国会審議ですが、何を議論しているのでしょうか?
  池上彰氏の解説なしでは私たち理解不能であり青山繁晴氏の解説なし
  では何が起きているのか分かりません。
「邪辞」
  郵政民営化見直し議論は何をしたいの?
「遁辞」
  説明責任を果たさないリーダーのあり方は?

振り返って自分自身はどうか?過去には同じことをやっていました。でも過去は過去。変えようがありません。

これからの自分の進路は正しいか?
間違っていないか?

結果的、人様に迷惑をかけるようなことをしようとしていないか?

「なぜ?」のフィルターで「自分の価値観・思想感」を今一度確かめながら
私も歩んでいきます。

この言葉を紹介していただき感謝します。
Posted by 田中勝範 at 2010年03月27日 09:58
田中勝範様

訪問、ありがとうございます。

今の国会審議、何を議論しているのか、わからないところ、ありますね。
池上彰氏の解説は、テレビで楽しく観ています。青山繁晴氏の解説は、この所、2年連続で、正月の《今年は、こんな年になる》みたいなのを、観ています。

自分自身はどうかを振り返る事は、とても大切ですよね。

『これからの自分の進路』・・・これも、自分自身を信じて、突き進むのが、必要だと思います。
『間違っていないかどうか』・・・色々手がけているだけに、私自身そう思います。

「なぜ?」のフィルター、私も常に確認しながら進んでまいります。

毎日、たくさんの力強い御言葉、とても感謝しております。

明日も楽しみに、お待ちになって下さいね。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年03月27日 18:48
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。