2010年06月04日

【事業の邪魔になる人】



【事業の邪魔になる人】


1.自己の職務を一所懸命に努力することが社会のためである事を知らぬ人

2.共同一致仲良くする気がない人

3.年上の人の教えと他人の忠告を耳にとめぬ人

4.恩をうけても感謝する心のない人

5.自分のためのみ考え他人の事を考えぬ人

6.金銭でなければ動かぬ人

7.つらいことに堪えず途中で屈伏する人

8.自分の行いについて反省しない人

9.注意を怠り知識磨かぬ人

10.熱心足らず実力のないのに威張り外見を飾る人

11.夫婦仲良く和合せぬ人

12.物事の重要性・早急性の区別の出来ぬ人

13.何事を行うにも工夫をせぬ人

14.国家社会の犠牲となる心がけのない人

15.仕事を明日に延ばす人





※このような標語、ある時、目の当たりにしました。

常に見える所に、掲げておきたくなりました。

皆様は、如何でしょうか?



この記事へのコメント
おはようございます。

名文ですね。

中でも。
特に、実感したのは。

夫婦、和合せぬ人です。
夫婦・家庭は社会生活の
ベースです(*^_^*)。

価値観も、変わってきましたが。

世間を見渡して、
社会に貢献してる方々。
偉業達成された方々。

表向きは、
当の本人ですが。

陰でしっかりサポートしてる裏方がいてはりますね。
注)例外もありますが(-_-)。
Posted by すーみんです(*^_^*)。 at 2010年06月04日 07:23
すーみん様

訪問、ありがとうございます。おはようございます。

私も『夫婦、和合せぬ人』に、共感しました。

夫婦の和合わせは、生活のベースでもあり、仕事自体にも、何らかの影響があると、感じます。

価値観が、変わってきたのは、リーマンショック直後からだと思います。

陰でしっかりサポートしてる裏方がいてる事を、いっときも忘れてはいけないですね。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年06月04日 07:53
戒めの言葉

ありがとうございました
Posted by クラケント at 2010年06月04日 09:56
クラケント様

訪問、ありがとうございます。戒めの言葉=牧野自身へ向けてのメッセージです。

今回、携帯電話からのコメントですか?いつでも気軽に書く事が、出来ますね。

今後共、宜しくお願い致します。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年06月04日 11:48
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。