2010年06月12日

‘B級雑学’クイズより



今日は、先日たまたま新幹線の京都駅構内の本屋さん(東海キヨスク)で、衝動買いした本『ウルトラB級!雑学検定』(副題:解けばウケる!話せばモテる!うんちくクイズ・・・早稲田大学クイズ研究会編)より、ビジネスコースから3問出題です。




Q1.赤穂浪士は、実は年齢層の幅広い集団でした。最年少は大石主税の15歳ですが、最年長は何歳?


Q2.ハゲているからといって、仕事にマイナスになることはないはずですが、ある職業では、どんなに実力があってもハゲたら引退しなくてはなりません。その職業とは?


Q3.日本でライターが発明されたのは、江戸時代のこと。さて、発明者はだれ?





※如何でしょうか?答えが何か!お楽しみ下さい。答えは、明日、発表致します。



この記事へのコメント
A1
大石内蔵助と答えたいところですが・・・。確か堀部安兵衛は親子で四十七士に参加してたと・・・なのでそのお父さん。名前は知りません(笑)
(「元禄名槍譜 俵星玄蕃」by三波春夫には出てこなかった・・・な?)

A2
髷が結えなくなった力士と言いたいところですけれど・・・。これは最近知ったんですが俗説のようです。果たして何の職業でしょうか?降参。

A3
これは江戸時代の発明学者の平賀源内でしょ?違う?忍者かも?
Posted by タナカ at 2010年06月12日 08:46
タナカ様

訪問、ありがとうございます。

さすがですね。正解と解説は、明日アップさせて頂くとして、このブログを書かせて頂いてから、設問形式の分で、バシッと答えを出された方は、これまでおられませんでした。

明日を楽しみにお待ちになっていて下さいね。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年06月12日 14:47
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。