2010年06月29日

【やさしい生活習慣】



地元の広報誌に載っていた『健康メモ』より《やさしい生活習慣》を紹介致します。




《やさしい生活習慣》


今年の春の花粉は例年より控えめな飛散だったようですが、皆さんはいかかでしたか?日によっては症状がきつかったり、今年初めて症状が出た人もいたようです。備えは万全にするに越したことはありません。来シーズンもご注意ください。

また暑い季節になってきますと、冷たい飲み物の摂り過ぎや食あたりなどにより胃腸の調子が悪くなりやすいので、あまり無理せず体にやさしい生活習慣を実践してください。

内臓に負担をかけにくい食事を心がけたり、ヨガやピラティスなどを通じて自分の体の中の声に耳を傾ける時間を持つ事も大切だと思います。

私のお勧めの食事はやはり穀類と野菜、果物中心のメニューです。野菜、果物はできるだけ加工せず、フレッシュな状態のものを食べると酵素など本来の栄養を摂取できます。私は10年程前から実践していますが、胃も体も軽く、持病の花粉症も軽くなっています。皆さんもぜひお試しください。

((社)茨木市医師会、岩崎正洋氏)





※冷たい飲み物の摂り過ぎで胃腸や内臓の負担かけますよね。『体にやさしい生活習慣』・・・簡単なようで、難しいですよね。



この記事へのコメント
冷たい飲み物は外回り営業をやっているとついつい摂り過ぎてしまいますね。
私にも経験あります。しかしオフィスでちゃんとアポ入れしてから行くようにする(無駄に歩きまわらない)とそういった悪癖はなくなりました。

何事も効率的に行うと「無駄」なことがなくなるという良い経験をしました。

因みに冷たいものの飲み過ぎは「糖分」の摂り過ぎに要注意です。甘味は冷たくなると感じ無くなりますから。

花粉症(アレルギー性鼻炎)も日頃の食習慣に問題ありでは?と私は考えています。
根拠は良く分かりませんが、昔(と言っても30年ほど前)の食習慣と現代のそれとは全く異なるからです。

私も数年前から昔のような食習慣にしたら自然と花粉症が治まりました。
人の体とは不思議なものですね。
Posted by タナカ at 2010年06月29日 07:49
タナカ様

訪問、ありがとうございます。

冷たい飲料は、とり過ぎ良くないですね。甘味がなくなるのも、怖いですね。コーラやジュース、沸かすと分かりますよね。

効率的な行動は、確かに無駄を排除しますね。


アレルギー性鼻炎は、原因は、どうなんでしょうか。食習慣との関係なんでしょうか。

人の体は、自然治癒力があり、何もしなくても、治そうとする、不思議な力があると、お聴きした事があります。

人間の身体、素晴らしいのですね。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年06月29日 08:11
おはようございます。

花を育てています。
我が子のように、可愛いです。

肥料やお水を
与えすぎると、根腐れしてすぐに枯れてしまいます。
花を育てていると
必ず、雑草が飛んできます。
雑草が花壇に入ると、
元の花は、すぐに枯れてしまいます。

雑草は、コンクリートからでも栄養を吸い取ります。
それでいて。
雑草なりに、可愛い花を咲かせます。

ほって置いても、毎年咲きます。

私は、子育て
間違っていたように思います。

三人ともです。

雑草のように、強くたくましく
社会の荒波に動じることなく生き抜いてほしいと
いう母の思い。

日頃から、気を配るのも大切ですが。

まず、ベースです。
強い精神力と
強い体力です。

ベースがしっかりしていたら、風邪なんか
ヒキマセンヨ。
Posted by すーみんです。 at 2010年06月29日 09:41
すーみん様

訪問、ありがとうございます。

花を育てていると、肥料やお水の与え方で、勉強出来る事が多いですね。

雑草は、たくましいですよね。コンクリートの間から出ている雑草は、力強いです。

子育ては、一筋縄ではいかないですよね。現状が間違っていても、修正すればいいと思っております。

『強い精神力と強い体力』は、大事ですね。

ウチの子は、風邪は、ひかないので、その点では、たくましく育っております。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年06月29日 11:22
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。