2010年07月28日

ヒンドゥー教の教え




「心から変える」


心が変われば、態度が変わる

態度が変われば、行動が変わる

行動が変われば、習慣が変わる

習慣が変われば、人格が変わる

人格が変われば、運命が変わる

運命が変われば、人生が変わる





※先日、ある会社のスキルアップセミナーに参加した時に、最後の締めの時間で、この言葉が書いてある紙を頂きました。何回読み返しても、素晴らしい言葉です。



この記事へのコメント
「心から変える」
いい言葉の連続ですね・・・

そして運命が変れば・・・人生が変る
毎日の朝一番に声を出して読むことが大切ですね
Posted by 進藤幸男 at 2010年07月28日 09:13
進藤幸男様

訪問、ありがとうございます。「心から変える」素晴らしい言葉の連続だと、常々思っております。

この言葉の出所が、ヒンドゥー教というのは、うかがい知る事ないのですが、頂いた紙のまま、書かせて頂きました。

声を出して文章を読むことは、周りに迷惑にならない時、実践しております。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年07月28日 09:44
カースト制度を前提とするヒンドゥー教の言葉とはにわかには信じがたいですが、「心が変われば」最終的には「人生が変わる」という言葉自体は本当に素晴らしいですね。

中途半端に「態度だけ」「行動だけ」「習慣だけ」「人格だけ」を変えても「運命」や「人生」は変わりません。

本当に「心」の持ちようというのはいかに大事であるか?ということを改めて感じました。

ありがとうございます。
Posted by タナカ at 2010年07月28日 20:13
「心が変われば、態度が変わる」
考えさせられる言葉ですね。

良くもとれるし、悪くもとれる。
私だけでしょうか?

読む人の心が映りますよね。
ありがとうございました。
Posted by 佐伯久美子 at 2010年07月28日 21:48
タナカ様

訪問、ありがとうございます。私も、ヒンドゥー教の言葉と前面に出している意味がわかりませんでしたが、この言葉自体に惚れ込み、投稿した次第です。

おっしゃる通り、何事においても、中途半端であれば、何も変わりませんね。

逆に言うと「心」の持ちようにより、どうにでもなるという事なのかと、感じております。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年07月29日 04:29
佐伯久美子様

訪問、ありがとうございます。

「良くもとれるし、悪くもとれる」というのは、佐伯久美子様だけでは、ありません。

その時の、読む人の感情や状態が、左右されていると思います。

それを、一番最近出しておられる、ブログ『できる事、すべき事』より、教わりました。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2010年07月29日 04:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。