2011年03月21日

‘距離の取り方’で相性がわかる?!




今日は、昔衝動買いした雑誌『図解ウマが合う人、合わない人』(PHP研究所)より《四種類の「ボディ・ゾーン」距離の取り方で相性がわかる》を、紹介します。




☆4つのボディ・ゾーン



1.密接距離
◇近接相(0〜15?)→恋人同士、親友、親子、兄弟など
◆遠方相(15〜45?)→かなり好意的ではあるが、少々迷いのある状態



2.個体距離
◇近接相(45〜75?)→好意は抱いているが、恋愛感情はない関係
◆遠方相(75〜120?)→ニュートラルな関係



3.社会距離
◇近接相(120〜210?)→上司と部下など、ビジネス場面での関係
◆遠方相(210〜360?)→格式張った関係



4.公衆距離
◇近接相(360〜750?)→テリトリー意識をもつことのできる最大の範囲
◆遠方相(750?以上)→身の安全を確保しておく距離




★ポイント・・・お互いの相性がよいほど距離は密になる。一方が近づこうとするのに、片方が少しずつ離れていくような場合は、好意が一方的だということ。





※こうした“距離感”を、心得て関係性を創っていくのは、良いことだと、思っています。勉強に、なりましたでしょうか?



この記事へのコメント
相手との距離のとりかたは難しいです。とりわけ社内の人間関係によく疲れます。参考にします。
Posted by 榊原智 at 2011年03月21日 16:38
相手との距離のとりかたは難しいです。とりわけ社内の人間関係によく疲れます。参考にします。
Posted by 榊原智 at 2011年03月21日 16:39
榊原智様

訪問、ありがとうございます。

そんなふうに書いて頂き、ありがとうございます。

お役に立てれば、本望です。

距離の取り方、私自身も、勉強中です。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2011年03月21日 19:47
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。