2011年04月27日

名前、名前と、言うけれど・・




【名前、名前というけれど】



名前って、何?


それは、その人にしかない


特別なもの




名前って何?


それは、生まれたての子に


愛情込めてつけた


最初のプレゼント




名前って何?


それは、苗字の後にくる


その人にしかないもの




だったら、呼ぼう!


フルネームで、呼ぼう!


苗字だけは、止めて




フルネームで、呼ぼうよ!!


そこに、新しい愛が


溢れ出るかも


しれないから



この記事へのコメント
「フルネーム」で呼ぶ事が大切で相手が覚えてくれます
最近の若者の名刺をもらうと読み方が難しい名前もあります

そんなときに「どのようにお呼びするのですか・・・」
こんな訊き方をして不快感を与えないかと気になります
でも、名前って、その人だけのものですから・・・
Posted by 進藤幸男 at 2011年04月27日 08:50
進藤幸男様

訪問、ありがとうございます。フルネームで呼ぶと、相手が覚えてくれるのを、肌で実感しております。

読み方が難しい時は「どのようにお読みしますか?」と、訊くように、心がけております。

今回の詩は、進藤幸男様のブログ『人脈づくり』を拝読し、コメントさせて頂いた時に、言葉が沸いて出てきました。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2011年04月27日 10:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。