2011年05月14日

「いつも世界を夢見てた」




今日は、小学生向けの新聞『スポニチジュニア』より、宮里藍選手の「いつも世界を夢見てた」を、要約して紹介致します。





「いつも世界を夢見てた」


2009年7月のフランス。エビアンで行われたマスターズで宮里藍は優勝カップを掲げながら、涙を流した。

「この四年間は無駄ではなかった。人間としても成長できたと思う」

米国ツアーに乗り込んでから四年。日本ツアーで勝利を積み重ねながら、米では勝てなかった。スランプに陥りドライバーがまっすぐ打てない日々を経験。だが、夢だけは諦めなかった。つかんだ勝利の味は格別だった。

沖縄県国頭郡東村生まれの藍はゴルフコーチの父・優さんと母・豊子さん夫婦の三番目の子として生まれた。ゴルフ一家に生まれた藍も順調にゴルフの技術を身につけた。

運命的出会いがあったのは小学四年、名古屋でのジュニア大会。好スコアを簡単に出す4歳上のオチョアを見て「凄くうまい子がいる」と感心。その後、オチョアとは米国ツアーでプレーするようになって親友になった。これが世界を最初に意識するきっかけとなった。

プロゴルファーになりたいと思ったのは、中2の時、ダイキンオーキッドレディース(予選落ち)に出た時。中学卒業後、東北高校に進学。高校三年時に、ダンロップ女子オープンで日本女子ツアーで史上最年少優勝を飾った。翌年プロに転向、今ではゴルフの世界ランク一位の選手までになった。

藍の口癖「結果はコントロールできない。目の前の一打に集中することが大事」

頑張っても、結果は思い通りになるとは限らない。出来ることに全力で向かえば必ず目標に近づくことは出来る。常にベストを尽くした生き方こそが藍を世界トッププレーヤーへと導いた。






※如何でしたでしょうか?『結果はコントロール出来ない』『出来ることに全力で向かう』『ベストを尽くせば、必ず目標に近づくことが出来る』・・・言葉通りには、なかなかいかないですが、努力していくことで、必ず道はひらけていきますね。



この記事へのコメント
牧野さま
おはようございます。
いつもブログ拝見しております。
『結果はコントロールできない。目の前の一打に集中することが大事。』努力し続けること。。
意識して行動したいと思います。
Posted by Masako at 2011年05月14日 05:43
Masako様

訪問、ありがとうございます。おはようございます。

いつも、ブログを御覧頂き、ありがとうございます。結果がコントロールできないのは、みんなが理解していること。しかし、改めて言葉を見て、その結果に向けて努力し続けているか・・・。とても、勉強になります。

宮里藍さんは、とても芯のある、強い方なのだと、思います。これからも、訪問を、お待ちしております。

このブログを、これからも宜しくご贔屓下さいね。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2011年05月14日 06:06
結果はコントロールできない。目の前の一打に集中することが大事

とても前向きな考え方ですね

結果を考えすぎると、萎縮してしまうこともあると思います
相手があることや、周りの環境に影響されることは、全て100%コントロールはできないですね

結果に生きることも必要ですが、自分ができることに集中することが少しずつ結果を作っていくものだと思います
Posted by 尾上 正 at 2011年05月14日 06:37
尾上正様

訪問、ありがとうございます。

前向きな考え方は、素敵です。見ていて、スカッとします。

結果を考えすぎ、萎縮することは、幼少期の私には、よくありました。

ベストを尽くした後、結果がいかようだろうが、ベストを尽くしたのなら、スッキリすると思います。

大切なのは‘自分が今できる、最大で最高の行動’なのですね。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2011年05月14日 06:47
人の目標、夢はさまざまです。私は、牧野さんに「専業作家になる」と、うざいくらい言っております。しかし、その夢を現実にするまでに至っておりませんが、思い続けて行動しています。来週、名古屋のノリタケギャラリーで水墨画の達人『田家阿希雄』先生のライブパフォーマンスに、ゲスト出演です。名城大学サテライトキャンパスで、講演依頼もあります。7月、わくわく文庫名古屋で子供達の作文指導と作文コンテストの審査員をする予定もあります。
作家活動18年。夢に接近しております。
Posted by 原誠 at 2011年05月14日 17:08
原誠様

訪問、ありがとうございます。目標、夢を書いて頂き、ありがとうございます。

夢を夢で終わらせず、夢に接近させるよう、頑張りましょう。

そして、実現させましょう。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2011年05月14日 23:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。