2011年11月22日

“必要な人”“不必要な人”




【必要な人と不必要な人】



「不必要とされて」組織を出る人がいる


「必要とされて」組織に入る人がいる




どちらも、能力を持った‘一人の人間’




能力ゼロなんて人は、どこにも、いない




ただ、今のフィールドで活かしているか・・・生かしているか!




時間軸が変わると「いかせる」かも、しれない


存在地が変わると「いかせる」かも、しれない




なので、私は、こう思う!




『世の中に、不必要な人なんて、いないんだ』と!



この記事へのコメント
誰にだって好きなことや得意な事はあります
それを表現したり行動することで理解されます

世の中に不必要な人なんていません
どのようにして自分を活かすかが大切なことになります
Posted by 進藤幸男 at 2011年11月22日 08:22
タイミングですね。
ちょうどいい時期に、自分が必要とされる場所にいることができるか

また、必要とされるチャンスと出会った時に
今までの経験から得たスキルを、的確に出すことができるか

そのために、日々成長しておかなければと・・・
Posted by 宮北 公英 at 2011年11月22日 12:00
進藤幸男様

訪問、ありがとうございます。

「世の中に不必要な人なんていません」・・・同感です。

自分の生かし方を、これからもずっと考えて、行動してまいります。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2011年11月22日 14:06
宮北公英様

訪問、ありがとうございます。タイミングって、本当に大事です。

今年は‘タイミング’というものを、すごく考えました。

今までの蓄積されたスキルを発揮出来るかも、重要な鍵です。

日々の成長の為の鍛錬は、欠かしてはいけない習慣ですね。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2011年11月22日 14:14
牧野さま

いつもありがとうございます。

この世の中には必要な人しかいません。

適材適所、使命と役割だと思います。

ビジネスやプライベートで考えながら縁ある人と接していこうと思います。

素晴らしい気づきをありがとうございました。
Posted by 鳥井一 at 2011年11月22日 15:33
鳥井一様

訪問、ありがとうございます。

そうですね!世の中には、必要な人しかいませんね。

『適材と適所、使命と役割』ですね。

ビジネス・プライベートで、縁ある人と接していくんですよね。

今、接している皆様は、絶対に‘何かの意味’が、あると思います。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2011年11月22日 17:56
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。