2011年11月24日

ギネスも認める“大阪モノレール”




今日は、家にあった地域の冊子『アレコレノート いばらきのおと VOL3 2011冬号』から《日本初シリーズ VOL3》を紹介致します。




【ギネスが認めた営業距離世界最長!大阪モノレール】


茨木の日本初シリーズ、今回は日本初というより世界一のお話。現在、大阪空港駅から茨木市を抜けて門真市駅までを結ぶ大阪モノレール(本線21.2km)の営業距離は世界でもっとも長いモノレールなんです。1997年夏の大阪空港駅と門真市駅間全線開業でそれまで国内最長だった東京モノレールを抜いて世界最長と、ギネスブックの認定を受けました。南茨木駅をはじめとする主要駅コンコースにギネスブック認定書の写しが飾ってあります。

大阪モノレールが初めて走ったのが1990年、千里中央駅から南茨木駅の間です。茨木市の発展に大きな期待を与えてくれました。ちなみに開業当時、現在の宇野辺駅は茨木駅と名付けられていたのですが、JR茨木駅からかなり離れていたため1997年に現在の宇野辺駅という名前に改められました。

ところで、茨木市内に大阪モノレールの駅が幾つあるかご存知ですか?実は、沢良宜駅、南茨木駅、宇野辺駅、阪大病院前駅、豊川駅、彩都西駅の6つの駅があり、路線が走る市の中で茨木市に一番多くの駅があるんですよ。6つの駅は摂津市、吹田市、箕面市の各市と接する場所にあり、まち同士の交流の場として育っていけば良いですよね。






※私が住む町が‘茨木市’と言います。

市の発展にも寄与した大阪モノレール!

これが世界一という、ギネスの称号が貰えていること、案外知らないのでは、ないでしょうか。

自分の住む町を、もっと調べて、もっともっと好きになります。



この記事へのコメント
大阪モノレールがギネス認定は知りませんでした。
伊丹空港への便利な乗り物として便利に利用しています

万博公園とか阪大美容院への便利な乗り物です
それも世界最長とはしりませんでした・・・
これからも利用しますが安全運転よろしくお願い致します。
Posted by 進藤幸男 at 2011年11月24日 08:42
進藤幸男様

訪問、ありがとうございます。大阪モノレールがギネス認定だというのを知ったのは、たまに利用した時に、南茨木駅に掲示してある認定証を見てからです。

ちょうど、かゆい所に手が届くような、路線を敷いてくれていますね。

大阪モノレールの安全第一の運転、期待しております。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2011年11月24日 09:25
兵庫県に住む私にとっては、
大阪モノレールに触れる機会がなく
一度も利用したことがありません。
世界最長と聞けば、一度乗車しにいかなければ・・・という気にもなります。

現代では、まちづくりに欠かせないのが駅前広場です。
交流人口を増やして、活性化を促進したいのが行政の思いでしょう。
大阪モノレールが、そこに一役担っているのですね

情報提供に感謝します。
ありがとうございました。
Posted by 宮北 公英 at 2011年11月24日 10:05
牧野さま

いつもありがとうございます。

関西にギネス登録されているものがあるなんで知りませんでした。

すごいです!!

考えてみると私の住む神戸市東灘区には何があるか知りませんでした。

東灘区は、酒蔵しか思いつきません。

今度、地域情報に目を向けてみようと思います。

ありがとうございました。
Posted by 鳥井一 at 2011年11月24日 15:08
宮北公英様

訪問、ありがとうございます。

世界最長の響きは、かなりのインパクトがあると、思います。

現代の、街づくりの為の、交流人口活性化を促進する大阪モノレールが、これからもっと活躍して欲しいと、切に願います。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2011年11月24日 17:26
鳥井一様

訪問、ありがとうございます。

関西でギネス登録されているモノが、普段の生活の足になっていることを、もっともっと誇りに思うように、しております。

このブログを書かせて頂くようになって、地域情報にも敏感にアンテナを張るようになりました。

これからも、今以上に、様々な事柄や出来事や物に対して、意識を強めてまいります。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2011年11月24日 17:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。