2012年02月13日

失敗を乗り越える





今日は、【一分間朝礼話材200】からです。







14.「失敗しない人」より「失敗を乗り越える」男になれ!





〔今朝の名言〕いかなる過ちも犯さぬ人は通常何事もなさぬ人である

フェルプス(アメリカの弁護士、外交官)






「今度の仕事は大きな冒険だと思う。うまくいけばいいけれど、もし失敗でもしたら・・・。そう思うと夜もロクに眠れなくて・・・。どうすればいいのだろう」


失敗した時のことが頭の中をかけめぐり、なかなか第一歩を踏み出せないでいるようです。


失敗しようと思って失敗する人はどこにもいません。しかし、人は失敗してしまうのです。失敗を避けようと思えば同時に成功も手放してしまうことになってしまいます。


どうしても決断が下せないなら、開き直ってみてはどうでしょうか。つまり、失敗してもいいじゃないかと自らにいいきかせるのです。


うまくいくなどと思わずに、成功するための授業料を払うというぐらいの気持ちで、果敢にチャレンジしてみてはどうでしょう。人は失敗することによって成長するのだというぐらいの気持ちでトライしたほうが、かえって好結果を生むものです。






※失敗を積み重ねたほうが、最終的には強い人間になれると思います。

2010年6月15日の私のブログに、後世に名を残した偉人7人の、偉大なる失敗を書いています。

失敗を恐れず、果敢に進みましょう!そうすれば、未来の見通しは、明るいです。



この記事へのコメント
牧野さん、おはようございます

いつも思うのですが、失敗ってどう判断するんだろう

本人が経験だと思ってしまえば、経験に

とりあえず、いい勉強をしたな・・と言葉に出すと
なんとなくそう思えます
Posted by 尾上 正 at 2012年02月13日 07:06
尾上正様

訪問、ありがとうございます。失敗を、どう判断するか・・・深いです!

確かに『本人が経験だと思ってしまえば、経験』・・・本当に、そうですね。

いい勉強をしたな・・・そんなふうに“失敗を定義付け”できるように、精進してまいります。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2012年02月13日 08:16
いつもありがとうございます。
「失敗」・・・誰でも失敗はするものですね・・・

致命傷的な失敗はダメですが
失敗から学べることは多くあります、失敗は次へのチャンスかもしれません
「失敗から学ぶ営業手法」・・・こんなセミナーを年間50回は開催しています
Posted by 進藤幸男 at 2012年02月13日 09:08
進藤幸男様

訪問、ありがとうございます。

致命的な失敗以外の“学べる失敗は次へのチャンス”だと、私も思います。

進藤様の『失敗から学ぶ営業手法』を、また学びたいと思います。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2012年02月13日 18:57
牧野さま

いつもありがとうございます。

失敗は恐れちゃいけないし、成功するときはそれまでに気づかない失敗もたくさんしています。

失敗は成功の隠し味、失敗して諦めなかった人にだけ祝福は訪れます。

勇気をいただきました。

ありがとうございました。
Posted by 鳥井一 at 2012年02月17日 16:25
鳥井一様

訪問、ありがとうございます。

成功するときはそれまでのたくさんの失敗が、生きてきます。

成功するために、失敗しても、進んでいれば、成功が手に入ります。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2012年02月17日 17:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。