2012年02月22日

野菜の王様



今日は、親しくしている方から頂いたメールより『野菜の王様』を紹介致します。





 寒さの厳しいこの冬ですが、おいしい食材が豊富なのもこの時期ならでは。冬
のおいしい食材と言うと魚介類がまず思い浮かぶという方も多いかと思われます
が、野菜もやはり旬のものがおいしいですよね。その中でも、最近注目を集めて
いるのがブロッコリーです。


 ブロッコリーには、ガン予防、風邪予防に欠かせないビタミンCがレモンの2
倍、じゃがいもの7倍含まれています。また、近年注目を集めているフィトケミ
カルを多く含みます。フィトケミカルとは植物が自衛のために生み出した成分で
あり、最近話題になっている健康に良い成分、第7の栄養素と言われる成分で
す。ポリフェノールやフラボノイド、リコピン、イソフラボンなどは、すべて
フィトケミカルの仲間。このフィトケミカルがブロッコリーには200種類以上確
認されており、野菜の王様と言われているのです。


 中でも注目したいのは、スルフォラファンという物質です。この物質の働き
は、例えば、痛みを感じる神経が少なく、その機能が低下したり、要治療の状態
になっても自覚症状が出にくいことなどから沈黙の臓器と呼ばれる肝臓をサポー
トします。肝臓の大きな役割である解毒機能、すなわち、発癌物質や有害物質を
体外に排泄する機能を高めるパワーがあるのです。スルフォラファンの解毒効果
が発揮されるには1週間で約200mgの摂取が必要だとされているのですが、ブロッ
コリーには、成熟したもので約1600g(約4株分)、発芽ブロッコリーなら約200gで
摂れるほど豊富にスルフォラファンが含まれているのです。


 ブロッコリーの外葉や茎は、主に食されるつぼみ部分、花蕾に、より栄養素を
多く含んでおり、さらに、若芽であるスプラウトははるかに栄養素が高いと言わ
れます。より良い状態で栄養を取り入れるためには、例えば、ビタミンC、βー
カロテンを含むブロッコリーと、ビタミンEを含む魚介類、植物油、アボカド、
かぼちゃ、豆腐などを一緒に摂ることでガンを予防します。また、ブロッコリー
のビタミンCは牛乳、乳製品、大豆加工品、小魚などカルシウムを含む食材と一
緒に摂ることで歯や骨を形成し骨粗しょう症を予防します。 お忙しい毎日に、
知らず知らずの内に溜まるストレスも多く、体内に活性酸素が溜まってしまうこ
ともあるかと思われます。この活製酸素をそのまま放置させることで、体のサビ
が増殖し胃がんなどになる可能性を高めてしまう前に、バランスを考えた食事の
中に、ブロッコリーも登場させる機会を増やしてみてはいかがでしょう。






※ブロッコリーが、このような凄い野菜だとは、知りませんでした。

ただ、考えておかねばならないのは、ブロッコリーだけを食べていても、健康にはなれない・・・ということですね。



この記事へのコメント
こんばんは!いつもお世話になっております。
ブロッコリーすごいのですね・・・。
私の父が趣味程度ですが 畑で野菜を作っております。
      
今が旬でよく食卓にのぼります。
やはり旬のものをいただくのは栄養的にも
優れているのでしょうね。 感謝したいとおもいます。

               
最近 トマトがメタボ解消に効果??といった内容のテレビ?
で、トマトが品薄と聞きました。
先日、買い物していると おばさま二人がトマトを
手に取り、話しておられました。

「トマトがダイエットにいいらしいよ~」


「でも、あんまり食べたい気せえへんなぁ~」
                    
                     
それが 自然の感覚ですよね・・・トマトの旬では
ないし、体を冷やすイメージですものね・・・。
               

きっと栄養価も旬の時期より薄いのでは??

            
ちゃんと落ち着いて考えたいものですね・・・。
Posted by 宮北 未知恵 at 2012年02月22日 23:37
牧野さま

いつもありがとうございます。

ブロッコリーはすごいやさいですね。

いつもおいしく食べています。

ブロッコリーを魚料理の時によく目にする理由がわかりました。

ありがとうございました。
Posted by 鳥井一 at 2012年02月23日 05:35
宮北未知恵様

訪問、ありがとうございます。

『旬のものをいただくのは栄養的にも優れている』・・・さすが、よく勉強されていますね。

『トマトがメタボ解消に効果があるという内容のテレビで、トマトが品薄』・・・これは、日常よくある‘テレビの力’です。他の食材でも過去、ありました。

『あんまり食べたい気がしない』・・・そのような、本来の人間の中に存在する感覚を、大切にしていきたいものです。

栄養価も旬の時期より薄いのは、その通りですね。自然の流れです。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2012年02月23日 06:19
鳥井一様

訪問、ありがとうございます。

私も、ブロッコリーが大好きです。ブロッコリーを魚料理の時によく目にする理由・・・よく考えたら、そうですね。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2012年02月23日 06:23
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。