2012年12月31日

年越し




《年越し》



年を越すという物事について


幼少期、、、楽しかった


数年前まで、、、当たり前に来ると思っていた


現在、、、その重みを感じる



一年の終わり

一年の始まり



節目の大切さが、身にしみる



この記事へのコメント
何事にも「節目」とは大切なことです。
いちばん大切な一年の節目の大晦日になりました。

今年を振り返りしながら勇気とか反省をしながら新しい年を迎えます
新しい年も前向きにポジィティブ思考で頑張ります。

来年もよろしくお願い致します。
Posted by 進藤幸男 at 2012年12月31日 09:26
大晦日です。2012年の節目です。広告営業は95点。将棋教室は、教え子が1人「研修生」となり、40人の盛況で100点。作家は、新刊が出せないが、海外青年協力隊「学生のエッセイコンテスト」審査員。子供の作文指導で、教え子を学校代表に導く貢献と河村市長夫人と一緒に「作文コンテスト」審査員。「王位戦の観戦記」の雑誌審査員。進化を遂げて80点。来年、さらに飛躍するために努力します。
Posted by 原誠 at 2012年12月31日 12:36
進藤幸男様

訪問、ありがとうございます。

「節目」の大切さを感じています。

振り返りをしっかりして、新しい年を迎えたいものです。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2013年01月01日 07:11
原誠様

訪問、ありがとうございます。

広告営業95点、将棋教室100点なんですね。

作家80点と、一番低いのですね。作家での御活躍を、期待しております。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2013年01月01日 07:18
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。