2013年01月12日

挨拶の‘あいうえお’


今日は、ある方のメルマガからです。





【挨拶のあいうえお 】




あ=明るく誰とでも

い=いつも相手よりも先に行い

う=美しいお辞儀とともに

え=笑顏でにこやかに

お=大きな声で元気よく




そして、日本一の意識を持ち
相手を元気にしてあげよう
相手を笑顏にしてあげよう
という気持ちを込めて、
挨拶をする

これで、相手の一日が笑顏でスタート切ることが出来る。

挨拶は自分のためではなく、相手のためにする。
相手が元気になってくれるように、思いやりの体現として
いつも先に笑顔で元気よく挨拶を続けること

思いやりとは、相手の立場になって、モノを考えて行動できること

それを体で表現するために、挨拶があると考えよう。

相手が元気になってくれるように
いつも、先に、笑顏で元気よく挨拶を、続けること

本当に人が喜んでくれるのは、「そこまでするの?」という感動に触れた時。

だから、相手を喜ばすためには、相手を元気にするためには、
感動するくらいに元気に
感動するくらいに笑顏で
感動するくらいに続けることなんだ。

素敵な挨拶は、キミの魅力を倍増してくれる。





※如何でしたでしょうか?!

挨拶が、いかに素晴らしいかが、表現されていますね。



この記事へのコメント
「挨拶のあいうえお」・・・
これは参考になりました。

いつも明るく笑顔が続けられることが大切ですね
素敵な挨拶は、相手も自分も元気になれます。
ありがとうございます。
Posted by 進藤幸男 at 2013年01月12日 08:49
挨拶は重要ですね。このようなことを実践できるように努力します。
Posted by 原誠 at 2013年01月12日 13:31
進藤幸男様

訪問、ありがとうございます。

参考にして頂き、ありがとうございます。

いつも明るく、満面の笑顔で、素敵な挨拶が出来るよう、努力してまいります。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2013年01月12日 22:01
原誠様

訪問、ありがとうございます。

確かに、挨拶は重要です。挨拶一つが、良くも悪くもします。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2013年01月12日 22:04
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。