2013年04月19日

広報に載る“頑張る企業”パート8


今日は、家に配布される広報雑誌の中に掲載されていた記事から、八回目です。





【頑張る市内企業】





株式会社富士パッキング工業所(大阪府茨木市東宇野辺町)




〜 シート・フィルムをお好きな形にカットします 〜




同社は、パッキングや絶縁材、断熱材用のゴム・スポンジ・プラスチックシート・フィルムの裁断・打ち抜き加工メーカーで、素材をあらゆる形にカットすることで多種多様なニーズにこたえています。

昭和38年(1963年)に丑寅(茨木市)で創業、昨年9月に本社工場を東宇野辺町(茨木市)に移転して、今年2月に50周年を迎えました。

主に自動車・バイク・家電等に使用する製品を生産販売しており、近年ではスマートフォン等の画面保護フィルムや、カーオーディオの制振・防音材の開発にも取り組んでいます。また、燃料電池、リチウムイオン電池、エコ給湯器等の環境分野でも活躍しています。

同社は経営方針である「利他心」のもと、これからも社会に貢献していきます。





※私の住む町に、また一つ素晴らしい会社を見つけました。

素材を活かし、様々な形のモノを開発・製造するメーカーには、夢が広がるような、気がします。

「利他心」を掲げていることで、この会社で働く従業員さんの優しさが、伝わってくるような、気がします。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。