2013年05月17日

LINE1億5000万人!


今日は、5月2日読売新聞より《LINE 1億5000万人》を紹介致します。





スマートフォン(高機能携帯電話)向け無料通話アプリ「LINE(ライン)」を提供するLINEは(5月)1日、利用者が4月30日で1億5000万人に達したと発表した。今年1月に1億人を突破したばかりで、3か月余りで利用者が1.5倍に膨らんだ。

2011年6月にサービスが始まったラインは、スマホの機種や携帯電話会社を問わず、無料で通話やメールができる。最近はテレビCMの効果でスペインの利用者が急増しスペイン語圏の南米でも広がっている。





※LINEは、確かに凄いことに、なっているようです。

その手軽さが、利用者を激増させているようです。

このコンテンツも、見守っていきたいと思います。



この記事へのコメント
「LINE」・・・
利用者が1億5000万人を超えたという数字にビックリです。

無料でメールとか電話ができる手軽さが・・・
若者の世界では当たり前のことになりました。
Posted by 進藤幸男 at 2013年05月17日 07:46
私は携帯電話なので利用していませんが、LINEの普及はすごいですね。無料が魅力ですが、コミュニケーションが昔より軽くなりすぎることを懸念します。
Posted by 原誠 at 2013年05月17日 10:49
進藤幸男様

訪問、ありがとうございます。

「LINE」の利用者が、1億5000万人を超えるのは、とてつもないスピードです。

利便性を追求し、新しい物事を考えつき実行できる人って、素晴らしいと思います。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2013年05月18日 06:26
原誠様

訪問、ありがとうございます。

LINEの急速な普及の要因に、無料であり、手軽である部分があります。

コミュニケーションツールとして最適だと思いますが、その軽さを懸念されるのも、わかります。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2013年05月18日 06:30
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。