2013年05月27日

お金持ちは皆、長財布?


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガからです。





【お金持ちは皆、長財布?】


黄色い財布にすれば金運が向上するとか、お金持ちになるには長財布を持たなければ、などという記事を雑誌や本でよく見かけます。

事実、周囲を見回しても最近は二つ折りの財布を持つ人は少なくなっているようです。

いつのまにこんな都市伝説が広まってしまったかは分かりませんが、もちろん日本だけの話で外国人にこんな話をすれば怪訝な顔をされるだけです。

二つ折りの財布でも裕福な方はたくさんおられますし、長財布を持つだけで金運が向上するなどということはありません。

財布を替えただけでお金持ちになるという魔法はありません。

ただし、ぼろぼろの財布のなかにはお金以外のレシートや使うことのないポイントカード、メモ用紙などが乱雑に入っており、どこにお金が入っているか分からない状態になっていることがよくあります。

これではいったい、今いくらあるのか分かりません。
反面、財布に気を配るということは当然、その中に入っているお金にも気を使うことにつながります。

まさに現在の「懐具合」が一目瞭然です。

普段からお金の管理が行き届いておれば、結果的にお金もたまっていくということつながっていきます。

まずは財布の中の整理から始めてみましょう。色や形はその後の話です。





※財布の中身をキレイにする=中を気にする=いくら入っているか把握する=貯まる・・・こういうサイクルなのですね。

使わないポイントカードやスーパーのレシートを片付けます。



この記事へのコメント
リーガルの本革二つ折り財布を使っています。高級感ある品できっちりと整理してお金を入れています。
Posted by 原誠 at 2013年05月27日 18:31
原誠様

訪問、ありがとうございます。

リーガルの本革二つ折り財布ですか。

高級感があって、使う毎に風格がでる感じですね。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2013年05月28日 08:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。