2013年11月13日

“袋”で儲かる会社


今日は、ある日のテレビ情報番組からです。





狭い業界『袋』



ベトナムに行った時、日本は袋に入っていないといけないと言われた。そんな文化が日本。



◇トッパン印刷


詰め替え用の袋は、すごい市場

片方で袋を持ち、もう片方の手で、容器を持てる

これが、革命的

袋の中に、もう一つ細長い袋を作って、取っ手を作った

今は、清酒会社からオファーが来た




◇株式会社アスラビット


代表の長内さんは脱サラして起業

開発したのはレジ袋で、お弁当用の袋で、中の容器が傾かない

チョーク釣りという手法で、容器を固定できるのを、独学で考えた

レジ袋は一年間で300億枚




◇無限電光株式会社


竹内社長がお出迎え

バイク用のライダーが着るエアバックジャケットで『ヒットエアー』

首・胸・背中から尾てい骨を守る

ワイヤーが外れるのは、30キロ以上の力が働いた時だけ

ジャケットは3万円から5万円

年間3万着で3億円




◇アサノ通運


牛乳を入れて溜めておく袋を開発

名前は『ソフトタンク』で、12000リットルで、24000本分を運べる

畳んでしまえるので、帰りは普通の荷物を運べるので、もうひと仕事できる

そのソフトタンクは、定価130万円する




☆次に儲かりそうな袋は、粉洗剤の詰め替え袋で、花王が開発したのは、箱に袋がストンと入って、こぼれない





※袋一つでも、創意工夫でとてつもない成果を上げることが、出来るのですね。



この記事へのコメント
昨日の「健康セミナー」
たいへんお世話になりありがとうございます。

すばらしいチャンスに感謝いたします。
これからもよろしくお願い致します。
ありがとうございました。
Posted by 進藤幸男 at 2013年11月13日 09:04
進藤幸男様

訪問、ありがとうございます。

「健康セミナー」では、体験談のお話をして頂き、ありがとうございました。

‘すばらしいチャンス’は、聴いて頂いた方々に巡ってきたと、思います。

これからも、よろしくお願い致します。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2013年11月14日 06:18
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。