2013年12月12日

コーヒーの飲み過ぎに注意!


今日は、フリーペーパーの『サリダ 12月16日号関西版』(編集発行:株式会社インテリジェンス)から《コーヒーの飲み過ぎにはくれぐれもご注意を!》を紹介致します。





食後のコーヒーは、消化活動を助けるなどの効果もあるし、何よりデザートと一緒にいただくあの幸福感はすてがたい。

でも、何事にも程度というものがある。コーヒーに含まれる苦味成分のクロロゲンは、とりすぎると胃腸を悪くして、それが肌荒れの原因になってしまうという説があるし、カフェインのとりすぎはメラニン顆粒を広げてシミの発生や拡大も引き起こしてしまう。

緑茶にもあることだけど、お肌の気になる人は、飲み過ぎに気をつけよう。





※コーヒーは、沢山の人に愛飲されています。

やはり、これもとりすぎはいけないということなのですね。

コーヒー中毒気味の私。注意していきます。



この記事へのコメント
缶コーヒは実は以外と知られていませんが、ブラックではない限り、角砂糖12個分入っていたりしますからね。
それを、自覚、意識しながら、飲むべきなんだろうなと感じました。
Posted by 前田雄飛 at 2013年12月13日 23:41
前田雄飛様

訪問、ありがとうございます。

缶コーヒーは、ブラックでなければ、角砂糖がそれほど入っているのかを自覚した上で、角砂糖が体に及ぼす影響も考えていきたいと思います。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2013年12月14日 01:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。