2014年01月15日

新しいことを始める時・・・それでもやるか!


今日は、いつも読ませて頂いているメルマガからです(一部分引用)。





【 それでもやるか? 】


人が何か新しいことを始めようとしたら、
必ずその決意が本物かどうかを試される

始めた本人にとって、辛いこと、苦しいこと、しんどいことが起こり、反対されるのだ。

それは、成功の神様が、始めた人の決意が本物かどうか、
始めた人の覚悟を問うているのだ。

「こんなに苦しいことがあるけど、それでもやるか?」という試金石だ。

その試金石は、親の助言だったり、金銭的苦労だったり、友達の裏切りだったり、いろんなパターンがあるが、本人にとっては辛く、苦しいものだ

負けやすい人ほど、試金石に負けたり、反対意見に弱かったり、妥協が早かったりしていた。
そして、うまくいかない人の口癖が「面倒くさい」なのだ。

「面倒くさい」は、全てを排除し、今までの努力を全て無駄にする魔法の言葉だ。

それは、人は、目の前で起こることから学んで、次に活かして生きていく使命がある。
しかし、「面倒くさい」ということだけで、学ぶことを拒否するから、進化が閉ざされてしまうのだ。

だから、自分が源泉と考える。
全て自分が当事者だと考える。
全て自分の責任だと考える。

そうすることで、自分に出番が回ってくる。
自分のコトとして考えられるから、自分が進化できる扉が開かれるのだ
自分のコトとして考えられるから、面倒くさいなんて言ってられなくなるのだ


さぁ、今日も自力で自分の未来の扉をこじ開けるために、今日できることを最大限にやることだ。





※私たちは、成功の神様に試されているのですね。

成功を手中にしている人は“何が何でも”始めた物事を続けます。

この文章を読み、力が湧き出てくる人が一人でも増えることを、祈念します。



この記事へのコメント
成功の神様に試されているのですね・・・
それなら負けないためにも頑張ることですね

苦しく辛いこともありますが、自分が決めたことですから・・・
これからもコツコツと頑張りたいと思います。
Posted by 進藤幸男 at 2014年01月15日 09:11
自分で決めたことが他人の迷惑にならないのなら、どの環境に所属してもやり続けます。
Posted by 原誠 at 2014年01月15日 21:31
進藤幸男様

訪問、ありがとうございます。

成功の神様に試されているから、負けないために頑張ります。

自分が決めたことを、コツコツとブレずに頑張ります。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2014年01月17日 05:58
原誠様

訪問、ありがとうございます。

『他人の迷惑にならない』のは、必須事項だと思います。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2014年01月17日 06:03
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。