2014年02月10日

社長の生命保険加入目的


今日は、とある生命保険会社のパンフレットに掲載されていた内容から【社長の生命保険(法人契約)加入目的(複数回答)】です。





・社長の死亡退職金・弔慰金の準備→72.8%

・万一に備えた運転資金の確保→54.9%

・社長の勇退退職金の準備→33.7%

・税負担軽減対策→20.1%

・事業承継資金の準備→12.0%

・相続税納税対策資金→5.4%

・返済資金の確保→2.2%

・その他→1.1%



参考データ:セールス手帖社 保険FPS研究所
「平成24年 企業経営と生命保険に関する調査」より





※この結果を見て、社長って大変な仕事だと、感じました。



この記事へのコメント
社長の仕事、社長の役割は重責なものです。
そこから法人契約で保険加入はしているものです。

社長個人的な問題でなく社員・従業員にも影響します。
運転資金にまで影響しますからしっかりと備える必要があります。
Posted by 進藤幸男 at 2014年02月10日 09:12
進藤幸男様

訪問、ありがとうございます。

社長の役割は重責です。

当然、社員・従業員にも影響しますね。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2014年02月12日 05:57
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。