2014年02月14日

ホワイトニングQ&A


今日は、たまたま事務所のポストに入っていたチラシで、とある歯科医院の宣伝の中から『ホワイトニングQ&A』です。





Q:ホワイトニングをするとなぜ白くなるのですか?

「ホワイトニングでは、専用ジェルを歯の表面に塗り活性化することで、歯にしみこんだ着色汚れや元々のお色を白くしていきます。歯を溶かしたり痛めたりすることはなく、色素のみに反応して透明感のある美しい白さを引き出すことができるのです。」



Q:どれくらい白くなるのですか?

「1人1人歯の厚みや質感が違うために個人差がありますが、平均1〜4シェード白くなります。回数や期間を重ねていくことで、ハリウッドスター並のブリーチシェードにすることが可能です。」



Q:ホワイトニングは安全ですか?

「ホワイトニングは20年以上前にアメリカで始まったものですが、様々な研究・発表によりその安全性が確立されています。ジェルの主成分は『過酸化水素・過酸化尿素』でFDA(米食品医薬品局)でもその安全性が保障されています。その他の成分も食品添加物や化粧品として許可を得たものなど、安全な原材料を使用しております。」



Q:ホワイトニングの効果はどれくらい持続しますか?

「メニューや個人差によりますが、1回のホワイトニングでおよそ3ヶ月〜10ヶ月持続します。ご飲食による再着色を防ぐために、ホワイトニング専用の歯磨き粉をお使いになり、定期的な歯のクリーニングをされていると、より長く白さを維持することができます。」



Q:以前ホワイトニングをしたら痛みがあったのですが?

「ホワイトニングでは、人により歯がしみる知覚過敏の症状がでることがありますが、一時的なものであり、時間がたてば治りますので心配はいりません。」





※歯医者さんの治療内容の一つとして、最近では必ずあるホワイトニングです。

やはりいつまでも、清潔感のある白い歯は、憧れですね。

ホワイトニングを依頼する場合、知識を持ってお願いしましょう。



この記事へのコメント
「ホワイトニング」治療が流行しています。
歯のホワイトニングは強い薬剤を使用するので医学的な知識が重要です

裏付けのない施術は非常に危険です。
歯科医院以外で歯のホワイトニングの施術が行われることは危険です。
しかも、法律にも違反をしていることになります。
Posted by 進藤幸男 at 2014年02月14日 10:51
進藤幸男様

訪問、ありがとうございます。

「ホワイトニング」治療は、知識が重要なのですね。

法律的に違反をしていることにならないよう、気をつけて受診しましょう。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2014年02月15日 08:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。