2014年05月26日

世界最悪経営者にアマゾン創業者!?!


今日は、とあるサイトの中に見つけた【世界最悪経営者にアマゾン創業者】を紹介致します。





労働組合の国際組織、国際労働組合総連合が5月に実施したアンケート調査で米インターネット通販最大手の「アマゾン・ドット・コム」の創業者ジェフ・ベゾスが選ばれた。18日〜23日の間に調査は行われ、インターネットで実施した。メディア王マードック氏らを抑えて22.7%で最悪王に選ばれた。

総連合はアマゾンの物流倉庫の授業員は勤務中1日24キロをを歩き、ロボットのように扱われていると指摘している。ベゾスは現在50歳で、1995年にアマゾンを開業。大富豪で昨年はワシントンポストを買収している。





※非常に驚きました。

大躍進の成長を続ける企業の台所事情は、それぞれあるのでしょうか。

皆様は、どう感じましたか?



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。