2014年07月24日

ツキの無い“素晴らしい人”


今日は、いつも読ませて頂いているメルマガ『チョットひとやすみ』から、【ツキの無い男】です。





【ツキの無い男】



こんなにツイてない人がいる!


1832年 職を失う。
1833年 ビジネスに失敗
1835年 恋人死亡
1836年 神経衰弱になる
1838年 議長選に敗れる
1843年 上院に立候補できず
1849年 土地管理官に任命されず
1854年 上院議員選挙に敗れる
1858年 上院議員選挙に再び敗れる

で、誰?  



「アブラハム・リンカーン」





※誰もが知る、アメリカ合衆国第16代大統領でした。

私は、ツキのあるなしは、自分次第だと思いましたが、皆様は如何でしょうか?



この記事へのコメント
ツキを気にする暇などないぐらいに、目指すことに打ち込む。それでよいと思います。
Posted by 原誠 at 2014年07月24日 23:37
原誠様

訪問、ありがとうございます。

『ツキを気にする暇などないぐらいに、目指すことに打ち込む』のは、『本当に忙しい人が「忙しい」と口にしない』のと、よく似ていると思います。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2014年07月25日 06:59
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。