2014年07月29日

“かくれ脱水”のサイン!


今日は、たまたま事務所に営業にきた、保険外交員の方から頂いた冊子から『暮らしの健康クイズ』を紹介致します。





問題:脱水症状の中でも発見が難しい、「かくれ脱水」のサインはどれでしょう?

1手が冷たい
2体重が増えた
3汗をよくかく





解答:1手が冷たい

脱水症状の中でも、明確な自覚症状が出ない「かくれ脱水」になる場合があります。かくれ脱水では、体液が減って全身の血流が低下するため、疲労感や胃腸の不調などが現れたり、循環する血液量が減って血液が体の末端まで十分に届かず、手足の先が冷たくなることがあります。

かくれ脱水は本人も周囲の人も気づきにくいことから、一気に危険な状態になる恐れもあるため、日頃の注意が必要です。





※これは、知りませんでした。

‘血流が悪くなる原因’としての脱水症状なんですね。

夏本番を迎えています。皆様、お気をつけください。



この記事へのコメント
「手が冷たい」・・・これ~~
先日、市民病院の医師と飲み会を開催しました。

そこで、気温35度以上の大阪地区で、「脱水症状」には気をつけよう。
そんな話題で盛り上がった際に出た言葉でした
それが「手の冷え」で症状をしることができると強く言われました。
Posted by 進藤幸男 at 2014年07月29日 09:33
進藤幸男様

訪問、ありがとうございます。

「手が冷たい」症状について、先日、医師と飲み会の中で、話題になったのですね。

血流の大元の原因を知ることは、大切だと思います。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2014年07月30日 06:29
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。