2014年09月19日

‘あくび’が出そうになったら?


今日は、求人情報誌『ジョブアイデム 大阪・神戸・京都版 9月15日号』より【あくびが出そうになったら?】を紹介致します。





会議中や面接中にあくびが出そうになったらどうしますか。

かみ殺そうとしても、なかなか難しいものです。大事な商談はもとより、面接の場であくびが出てしまうのは大きなマイナス。

そこで最も効果的な方法をお教えします。

それは口を閉じたまま上唇をなめることです。武士道を説いた名著「葉隠」に書かれている止め方です。

昔の武士道たちも殿様の前で「あくび」をこらえていたのかもしれないと考えると、興味深いものがあります。

一度、お試しください。





※意外なところから意外な情報を入手できました!

全く知らなかった内容です。出てはいけない‘あくび’が、出てしまったこと、ありますよね!?

この方法、使ってみてくださいね。



この記事へのコメント
「あくび」・・・
急に、商談中とか重要な会議中に出そうになります。

そんな時は
しっかりと口を閉じてガマンをします。

そして、表情に出ないように上唇をなめるようにしています。
私は、これを実行しながら商談を続けています。
Posted by 進藤幸男 at 2014年09月19日 08:25
進藤幸男様

訪問、ありがとうございます。

既に、ご存知だったのですね。私は全く知りませんでしたので、あくびが出そうになったら、しかめっ面して我慢していました。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2014年09月19日 08:31
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。